プレミアム野菜ジュース「べジール」と市販の野菜ジュースと飲み比べてみた結果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

プレミアム野菜ジュース「べジール」と市販の野菜ジュースと飲み比べてみた結果

このあいだ注文したオイシックスのおためしセット

その中に、最近野菜不足の不安を感じている私にとって、気になる野菜ジュースが含まれていました。

その野菜ジュースの名前は「ベジール」

オイシックスの公式サイトで確認してみると、どうやら「16秒に1本」という驚異的なペースで売れ続けているオイシックスの人気ナンバーワン野菜ジュースのようです。

とはいえ、市販の野菜ジュースに比べ、お値段はかなり高め。

「値段が高いにもかかわらず、どうして16秒に1本も売れているんだろう?」

こんな疑問が、私の頭の中に湧いてきました。

早速、私はスーパーで「同じ野菜100パーセントジュース」を購入し、べジールがプレミアム野菜ジュースと呼ばれる理由について考えてみることに…。

市販の野菜ジュースに比べ値段が高いにもかかわらず16秒に1本という驚異的なペース売れ続けているべジール。

今回は「べジールって普通の野菜ジュースと何か違うの?」と考えているあなたのために、実際に市販の野菜ジュースと飲み比べた結果を紹介しながら、その人気の秘訣に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.市販の野菜ジュースとプレミアム野菜ジュース「べジール」を飲み比べて分かったこと

市販の野菜ジュースとプレミアム野菜ジュース「べジール」を飲み比べて分かったこと

実際に飲み比べてみると、「同じ野菜ジュースでも、こんなに違うんだ!」というのが正直な感想でした。

「野菜ジュースなんて、どれもそんなに変わらないんじゃないの…」という私の思い込みを、いい意味で裏切ってくれました。

実際に飲み比べてみないと分からない、市販の野菜ジュースとベジールの違い。

とくに、私が気になったポイントをピックアップして紹介します。

ポイント1.濃厚なのにニンジンの甘みがあって飲みやすい

濃厚なのにニンジンの甘みがあって飲みやすい

2つの野菜ジュースを飲み比べ、私の頭に最初に浮かんだ言葉は「同じ野菜ジュースなのに、こんなに味が違うの!」ということでした。

市販の野菜ジュースは酸味が強く「ザ・野菜!」という味わいなのに対し、ベジールはフルーツ入り野菜ジュースのような「ほのかな甘味」

こんなに甘いんだったら、野菜100パーセントジュースが苦手な人でも、ゴクゴク飲める

本当に野菜100パーセントなのか?疑いたくなるような飲みやすさでした。

この飲みやすさの理由をネットで調べてみると、野菜ジュースの味付けには、

  • トマトベース
  • ニンジンベース

の2種類があるとのこと。

成分表示を見ると、どちらの野菜ジュースもトマトが最も多く使われているはずなのですが、実際に飲んてみると、飲みやすさの違いは歴然。

私としては「毎日飲み続けるなら、やっぱり飲みやすくて甘みを感じられるべジールが飲みやすくてイイ!」と感じました。

とはいえ、ちょっとだけ気になるのは、

という効果の違い。

でも、実際の成分表示を確認すると、1本で摂取できるβカロチンの量に大きな差はありませんでした。

次に、リコピンの量を比べてみようと成分表示を確認すると、ベジールにはリコピンの含有量についての記載ナシ。

困った挙げ句、私はオイシックスにメールででこんな問い合わせをしてみました。

オイシックスにメールででこんな問い合わせ

このメールを送った当日、オイシックスからこんな回答がありました。

メールの返事が早いのは、安心感を与えてくれます。

オイシックスからこんな回答

そして、さらに2日後、正式な回答がありました。

オイシックスから正式な回答

正直、「エッ…!」って感じでした。

想定外の回答ですが、これまでリコピンの含有量について気にする人はいなかったのでしょうか?

残念ながら、実際の成分比較は困難でしたが、実際に飲んだ感じとしては、市販の野菜ジュースよりもベジールの方が甘みを強く感じました。

ポイント2.腹持ちがいい

腹持ちがいい

市販の野菜ジュースとベジールでは、飲んだ時の食感がまったく違います。

市販の野菜ジュースがサラサラで飲みやすいジュースという感じに対し、ベジールはスムージーのように繊維質が口に残る感じでした。

もしかしたら、繊維質が口に残る感じというとネガティブなイメージを持つ人がいるかもしれませんが「野菜をたくさん摂りたい!」と考えている私にとってはむしろうれしい食感。

恥ずかしながら、時間がない時はベジール1本だけの朝食になってしまうこともあるのですが、「飲むサラダ」という感じで野菜を食べているみたいな感覚を味わうことができ、お腹にズッシリきて腹持ちがよかったです。

ただし、ゴクゴク飲める感じではないので、食の細い人やガッツリ朝食を食べた後に飲むのは少しキツイかもしれません。

最近では、忙しい朝でもサッと食事をすませることができるグラノーラと組み合わせるのがお気に入りです。

ポイント3.子供でも飲みきれる少量タイプ

子供でも飲みきれる少量タイプ

写真を見てもなんとなく分かるかと思うのですが、ベジールは市販の野菜ジュース(200ml)に比べ、かなり容量が少なめ(125ml)です

量が少ないと、なんとなく損した気分になってしまいがちですが、女性や子供でもサッと飲み切ることができるサイズとしては、むしろこのくらいの量がベストだと感じました。

とはいえ、気になるのは「容量が少ないと、野菜の量も少ないのでは…」ということ。

公式サイトで確認してみると、1本あたりで使われている野菜の量は、市販の野菜ジュース(350g)に対し、ベジール(300g)と少なめでした。

「これじゃあ、ベジールは、市販の野菜ジュースに比べて、野菜の栄養がちゃんと摂れない」と思うかもしれませんが、じつは意外とそうでもないんです。

というのも、じつは同じ量(たとえば125ml)で使われている野菜の量は、市販の野菜ジュース(218.75g)よりベジール(300g)の方が多いからなんです。

たしかに、成分表示を比較すると量が少ないにもかかわらず、含まれている「βカロチン、食物繊維、食物繊維」などの量は、ほぼ同じ。

これなら、少ない量しか飲めない女性や子供、高齢者などでも、ギュッと凝縮された野菜の栄養素を効果的にカラダに摂り入れることができます。

ポイント4.子供に安心して飲ませられる

子供に安心して飲ませられる

ベジールの口コミをチェックした時、気になったのが「子供に飲ませている母親が多い」ということ。

私の中では「女性がダイエット目的で飲んでいるのでは…」と思っていたので、子供に飲ませているのはかなり意外でした。

でも、ベジールの公式サイトをチェックして、思わず納得。

というのも、ベジールは食塩や砂糖不使用はもちろんのこと、放射線検査済で合成保存料も不使用だからなんです。

これから成長する子供のために、有害な物質を与えない環境を整えてあげるのは親の役目。

ベジールには、ほのかな甘味があるので、野菜をなかなか食べてくれない私の子供も毎日欠かさず飲んでくれています。


■目次に戻る→


スポンサーリンク


2.市販の野菜ジュースとベジール、私が選んだのは?

市販の野菜ジュースとベジール、私が選んだのは?

とっても飲みやすくて、子供にも安心して飲ませられるベジール。

公式サイトで、約2週間(15本)通常価格の半額で利用できる「初回おためし価格」というお得なサービスを見つけたので、早速申し込んでみました。

お届け頻度や、お届け日の指定

注文は、公式サイトの「定期便を申し込む」をクリックし、画面の指示に従っていくだけ。

お届け頻度や、お届け日の指定も簡単にできるので、土日や夜間などに配達してもらうことも可能です。

支払い方法は、クレジットカード、コンビニ決済、郵便振替

また、支払い方法は、クレジットカード、コンビニ決済、郵便振替の中から選ぶことができます。

どの支払い方法も、手数料などは特に必要なかったので、今回私はコンビニ決済を選びました。

会社の昼休みや通勤電車などスキマ時間を使って手続き

最後に、内容確認後「注文する」をクリックして注文完了!

ほんの数分で注文手続きできちゃうので、会社の昼休みや通勤電車などスキマ時間を使って手続きすることも可能です。

ベジールをためしてみたいなら「おためしセット」がおすすめ

ベジールの「初回おためし価格」を利用するためには、「Oisix ID」が必要

ただし、これまでオイシックスを利用したことがない人は、私のようにスムーズに注文することができません。

というのも、ベジールの「初回おためし価格」を利用するためには、「Oisix ID」が必要になるからです。

「Oisix ID」を取得する方法としてオススメなのが、「おためしセット」を利用する方法です。

というのも、おためしセットに申し込めば、「Oisix ID」へ自動的に登録できるのはもちろんのこと、ベジールをはじめとするオイシックスの人気商品を特別価格で手に入れることができるからです。

実際に、私も「おためしセット→ベジールの初回おためし価格」というステップでベジールの良さを知り、ベジールの定期便を利用することを決めました。

なお、私がオイシックスのおためしセットを申し込んだ体験談は、こちらで紹介しています。

▼おためしセットの申込みはこちらから▼

■目次に戻る→


スポンサーリンク


ベジール利用者の口コミ

すでにベジールを利用している人の生の声を集めてみました。

実際に飲んでみないと分からない感想も紹介されているので、参考にしてみてください。


この投稿をInstagramで見る

手が。。にょき。息子のおててが、オイシックスのベジールジュースを狙っています🍹💕 ・ 美容と健康のために飲み始めて6ヶ月くらいかな?🌼 ・ 最初vegeel見た時、「オシャレな野菜ジュースだな💕」って思った🌟 ・ なくてはならない。美容ジュース🌟 ・ 息子も大好き❤️おかげで野菜もグビグビ摂取できるようになりました(๑˃̵ᴗ˂̵) ・ ありがとうベジール😊💕 ・ 今抽選で合計50名様に「Oisixの旬の食材詰め合わせ」をプレゼント🎁 ・ 当たりますように✨✨( ◠‿◠ ) ・ #Oisixと新生活#今週のOisix#Oisix#オイシックス#3歳児#3歳#ベジール#野菜ジュース#美容ドリンク#食育#野菜嫌い#栄養#oisix#vegeel

@ satoharuru413がシェアした投稿 –






この投稿をInstagramで見る

今日は、息子2号が担当します。この飲み物は、ベジールという名前です。ベジールは、少し前に飲んだことがあって、美味しかった記憶があったので、お母さんに「また買って」と言ってまた買ってもらいました。 ベジールが届いてビックリしたことがあります。前買った時は缶で届いたのですが、今回は、紙パックでした。野菜の味が濃くて美味しいです。良かったら買ってみて下さい。 ・ ・ #オイシックス #oisix #ベジール #vegeel #ピンク の#紙パック が#フォトジェニック #息子2号 #小学生日記 #家族日記 #familydiaries

T-famさん(@tjfamily888)がシェアした投稿 –

オイシックスの基本情報


お試しセット料金送料お届け方法注文方法
私の体験談はこちらから入会金や年会費は無料2つの系統がありヤマト便と専用車インターネットでの注文が原則
おすすめ商品おいしっくすくらぶとは牛乳飲み放題支払い方法放射能検査
オイシックス殿堂入り商品などサービス内容が優遇ヨーグルトも対象商品いろいろな方法に対応ベビー&キッズ商品は不検出


■目次に戻る→


スポンサーリンク


(※ご注意!ここで紹介しているデータは、2019年06月30日時点での独自による調査結果です。各データは、必ず運営会社発表のものと照合しご確認ください)

関連コンテンツ


■いま注目度急上昇の料理キット!糖質制限プログラム「 ナッシュ」

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

ナッシュは、「簡単!しかも手軽に糖質制限ができる」サービスとして、TVや新聞などでも紹介されている話題の食材宅配です。

  • 糖質30g以下
  • たんぱく質15g以上
  • 塩分2.5g以下

というヘルシーメニューなので、血糖値や血圧が高い方はもちろんのこと、「糖質制限の食事で体質改善をしたい!」、「食生活を見直して生活習慣病を予防したい!」と考えている人にもおすすめのサービスです。

低糖質、高たんぱく質、低塩分のヘルシーメニューといえば「美味しくない!」、「病院食みたい…」という印象を持つことが一般的。

しかし、ナッシュでは「経験豊富な栄養管理士」と「20年以上の経験のあるシェフ」がタッグを組むことによって、「美味しく飽きのこない味付け」を常に追求しています。

さらに、

  • 国産野菜を使用
  • 砂糖未使用
  • すべて手作り

など、産地や製造にこだわっているにもかかわらず、値段はとってもリーズナブル。

「1食548円~」という糖質制限食としてはとってもお手頃価格なので、これまで値段が気になっていた人でも安心して試すことができます。

さらに、あなたが自由にメニューを選ぶことができるので、「これ、このあいだ食べたばかり…」とガッカリする可能性もゼロ。

しかも、メニューの中には、低糖質のドーナツやロールケーキなども含まれているので、夕食後のデザートも楽しむことができます。

糖質制限を続けるためには、「無理をしない」ことがとっても重要。

「自己流では、なかなかうまくいかない…」と感じているなら、科学的根拠に基づいたナッシュのヘルシーメニュー!おすすめです。

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

ナッシュ利用者生の声

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼


スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする