オイシックスは月いくら?オイシックスの料金について調べてみた結果

オイシックスの料金

あなたは、オイシックスを利用するために、どんな費用が必要なのか知っていますか。

また、月いくらぐらいの費用が必要なのか、知っていますか。

あらかじめ料金の目安を知っておくことは、食材宅配サービスを選ぶ上で重要なポイントです。

ましてや、初めて食材宅配サービスを利用するなら、あわてて選んで後悔したくないと思うのは当然のことですよね。

というわけで今回は、オイシックスの料金について調べた結果を、分かりやすくご紹介します。

オイシックスを利用すれば、食費の管理も楽になると思うので、必ず最後までチェックしてくださいね。

▼送料無料!オイシックスのお試しセット▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.入会金や年会費は無料

オイシックスは、入会金や年会費は無料です。

そして、解約する時にも、費用は一切かからないんです。

しかも、オイシックスは、安くて便利なネットスーパーと同じように

「商品代金」+「送料」

だけで利用することもできちゃうから、とってもお得なんです。

2.料金を節約したいなら「おいしっくすくらぶ」がおすすめ

オイシックスを利用している人の多くは、「おいしっくすくらぶ」と呼ばれる定期配送サービスを利用しています。

定期配送というと、「決まった金額を決まった周期で注文しないといけない」と考えてしまいがちですが、「おいしっくすくらぶ」はそんな堅苦しいサービスじゃないんです。

というのも、「おいしっくすくらぶ」の料金は「5300円前後」がひとつの目安なのですが、実際には「5300円前後」という料金設定を気にする必要がないからです。

でも、なぜ料金目安があるにもかかわらず、料金設定を気にする必要がないと思います?

じつは「おいしっくすくらぶ」には、こんな便利な特徴があるからなんです。

2-1.おいしっくすくらぶ3つの特徴

  1. 注文内容を自由に変更できる
  2. 1品1円からでも注文できる
  3. 注文を休むことができる

これなら「必要なものを!必要な時に!必要な分だけ!」注文することができるから、無駄なものや余分なものを買わなくても済みます。

それに、ネット注文なら、欲しい商品をカートに入れるだけで、自動的に料金を計算してくれるのでとっても便利。

ネット注文で、あらかじめ料金を確認することができれば、スーパーでの買物のようにレジの表示金額を見て「今日は使い過ぎちゃった・・・」と後悔することもなくなりますよね。

だから、おいしっくすくらぶを利用すれば無駄な買物を減らすことができ、食費も計画的に使うことができるんです。

さらに、おいしっくすくらぶには、

  • 「おいしいものセレクトコース」
  • 「プレママ&ママコース」
  • 「キットオイシックス献立コース」

という、3つのコースが用意されています。

そして、お気に入りのコースを選べば、目的にピッタリの食材をオイシックスがピックアップして「今回はこんな食材がおすすめですよ」みたいな感じで、あなたに提案してくれます。

あなたは、提案内容をチェックしてあなた好みにカスタマイズするだけ。

つまり、おいしっくすくらぶを利用すれば、注文する手間も簡単にすることができるんです。

2-1-1.おいしいものセレクトコース

旬の野菜を中心に、バイヤー厳選の食材ばかりを取り揃えたセットです。

2-1-2.プレママ&ママコース

赤ちゃんの離乳食としても安心して使える、美味しさと安全性にこだわったセットです。

2-1-3.キットオイシックス献立コース

忙しいワーキングママ向けの、簡単便利な料理キットが中心のセットです。

3.送料と月額料金目安

「おいしっくすくらぶ」は送料でも、かなりお得。

というのも、「おいしっくすくらぶ」は通常よりも安い送料でオイシックスを利用することができるからなんです。

ここではひとつの例として、先程ご紹介した「おいしいものセレクトコース」や「キットオイシックス献立コース」(料金目安:5300円)を、おいしっくすくらぶ会員として利用した場合の地域ごとの送料と月額料金目安をご紹介します。

あなたのお住まいの地域定期ボックス料金おいしっくすくらぶ送料1回の利用金額月の利用金額
(月4回利用)
関東、中部、近畿、中国、福島、宮城、山形5300円150円5450円21800円
青森、秋田、岩手5300円330円5630円22520円
四国5300円530円5830円23320円
北海道5300円630円5930円23720円
九州5300円730円6030円24120円
沖縄5300円1030円6330円25320円

なお、オイシックスの送料についての詳しい情報は、「オイシックスの送料について調べてみた結果」で紹介しているので、参考にしてください。





4.オイシックスの食材の量は多い?少ない?

月額料金目安が分かっても、「セット内容がどれくらいの量なのか?」や、「味や質などが価格に見合うものなのか?」については、実際に見て食べてみなければ分からないものです。

また、セットの目安として「3人分」と表示されていても、食べ盛りの子供がいる家庭と高齢者のご家庭の食生活や食事の量を、同じように考えてしまうことも無理があります。

だから、私がおすすめしたいのは、おいしっくすくらぶのコースに申し込む前に「お試しセット」を利用する方法です。

というのも、「お試しセット」を利用すれば、食材の量や味、質などを「おいしっくすくらぶ」申し込み前に確認することができるからです。

4-1.お試しセットの中身

お試しセットは、4000円相当の人気食材がセットになっています。

なので、お試しセットを注文すれば、人気のオリジナル商品を試食して味や質のチェックができるのはもちろんのこと、4000円の予算でどれくらいの食材が注文できるのかイメージすることもできます。

また、お試しセットなら、4000円相当にもかかわらず値段が1980円で送料も無料なので、いきなり本契約するよりもかなりお得です。

それに、万が一気に入らなかった場合でも「全額返金」してくれるキャンペーンを利用すればデメリットはほとんどありません。

この値段で、この好条件なら「おいしっくすくらぶ」への申込みをするしないにかかわらず、普段の買い物の代わりとして利用してみてもいいですよね。

なお、オイシックスのお試しセットには

  • オイシックスお試しセット(旬野菜)
  • キットオイシックスお試しセット(料理キット)

の2種類があり、あなたが自由に選ぶことができますよ。

利用者が180万人を超えている人気のサービス、上手に利用してくださいね。

4-1-1.オイシックスお試しセット(旬野菜)

オイシックスでしか手に入れられないオリジナル商品を含む人気のセット!

しかも、送料無料です。

▼オイシックスお試しセットの申し込みはこちらから▼

オイシックスお試しセット(旬野菜)利用者の声



▼オイシックスお試しセットの申し込みはこちらから▼


4-1-2.キットオイシックスお試しセット(料理キット)

累計700万個突破!人気の時短料理キット

「全額返金保証キャンペーン」など、お得な特典満載です。

▼キットオイシックスお試しセット(料理キット)の申し込みはこちらから▼

キットオイシックスお試しセット(料理キット)利用者の声



▼キットオイシックスお試しセット(料理キット)の申し込みはこちらから▼

5.まとめ

いかがでしたか。

オイシックスの料金について、イメージすることができたのではないでしょうか。

また、月額費用について、おおよその見込みを立てることができたのではないでしょうか。

オイシックスの定期ボックスを利用すれば、余計な買い物や衝動的な買い物を減らすことができます。

そして、無駄な買物が減れば、食費を節約することができます。

オイシックスを上手に活用して、無駄な買い物を減らし、上手に家計をコントロールしてくださいね。

オイシックスの基本情報

入会特典料金送料お届け方法注文方法
クーポンプレゼントなど入会金や年会費は無料2つの系統がありヤマト便と専用車インターネットでの注文が原則
おすすめ商品おいしっくすくらぶとは牛乳飲み放題支払い方法放射能検査
オイシックス殿堂入り商品などサービス内容が優遇ヨーグルトも対象商品いろいろな方法に対応ベビー&キッズ商品は不検出






▼オイシックスお試しセットの申し込みはこちらから▼


▼料理キット(キットオイシックス)お試しセットの申し込みはこちらから▼


■参考:あなたのお住まいの地域で利用できる食材宅配は配達エリア別おすすめ食材宅配で確認できます。

(※ご注意!ここで紹介しているデータは、2016年8月12日時点での独自による調査結果です。各データは、必ず運営会社発表のものと照合しご確認ください)

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く定期宅配サービス

■いま注目度急上昇の料理キット

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く「魅せる食材キット【TastyTable】

プロ監修のレシピ、食材と調味量も使い切りの分量で誰でも必ず美味しい料理が作れます。

また、写真をインスタに上げたくなる『魅せる食材キット』として、日経トレンディ2017年ヒット商品予想第2位に選ばれたことからも、その注文度の高さがうかがえます。

▼おうちをレストランに変える食材キット▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加