実体験!ヨシケイの定番コースを利用するなら知っておきたいことを紹介します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
実体験!ヨシケイの定番コースを利用するなら知っておきたいことを紹介します

なんとなく、地味な存在…

私の中でヨシケイの定番コースは、こんな印象でした。

  • カットミールように時短レシピなわけじゃない
  • ラビュシリーズのようにオシャレでもない
  • プチママのように、離乳食が作れるわけでもない

バランスが取れているといえば聞こえはいいですが、特徴がないということが言い換えれば「メリットがない」ということ。

そう考えていたからこそ、私はずっと利用してみることをためらっていました。

でも、実際に使ってみると、地味な存在だからこその魅力やメリットがいろいろと分かってきました。

品数が豊富でバランスが充実していることが人気の「定番」コース。

今回は、「ヨシケイの定番コースってどんな感じなの?」と考えているあなたのために、私が実際に作ってみた体験談交えながら、定番コースの魅力やメリットを紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.私が作った定番メニューを紹介

私が作った定番メニューを紹介

まず、最初に私が実際に作った定番コースの夕食を紹介します。

あまり料理が得意ではない私でも、レシピどおりに作るだけでこんなにちゃんとした手作りの夕食を作ることができたのは、大きな収穫でした。

月曜日.温玉のっけビビンバ+春雨の中華スープ

月曜日.温玉のっけビビンバ+春雨の中華スープ

火曜日.からすがれいのみろん干し+野菜のそぼろ蒸し+れんこんの甘酢

火曜日.からすがれいのみろん干し+野菜のそぼろ蒸し+れんこんの甘酢

水曜日.バターじょうゆのポークソテー+簡単うの花+チーズマカロニサラダ

水曜日.バターじょうゆのポークソテー+簡単うの花+チーズマカロニサラダ

木曜日.油淋鶏+簡単レンジチャーハン+大根ナムル

木曜日.油淋鶏+簡単レンジチャーハン+大根ナムル

金曜日.ごま豆乳鍋

金曜日.ごま豆乳鍋

■目次に戻る→


スポンサーリンク


2.実際に定番メニューを作ってみて感じた、他のヨシケイメニューとの違い

実際に定番メニューを作ってみて感じた、他のヨシケイメニューとの違い

ヨシケイの「定番コース」は、ヨシケイの中で最もロングセラーメニュー。

私が、実際にヨシケイのロングセラー「定番コース」を利用して、「あっ、これ他のヨシケイのメニューと違う!」と感じたことを紹介します。

違い1.目安時間よりも早く作れた

目安時間よりも早く作れた

カタログに掲載されている定番コースの料理時間の目安は、どのメニューもだいたい30~35分。

「料理に時間がかかったらイヤだなあ…」と思っていた私にとっては大きなデメリットかもしれないと思っていたのですが、実際に作ってみると、ほとんどのメニューで目安時間をオーバーすることはありませんでした。

定番メニューを作る時、私が特に注意したのが「レシピをよく読んで、作る手順をイメージしておく」こと。

料理に取り掛かる前に、ますテーブルの上に食材を広げ作るニューごとに分類し、レシプを読みながら使う食材を手にとってみるなど、あらかじめ手順を「おさらい」しておくのが私の編み出したヨシケイで夕食を作るときの必勝法。

たったこれだけの準備をしておくだけで、レシピを見ながらドタバタ…というトラブルを大幅に減らすことに成功しました。

また、レシピに「A、B、C…」書かれている複数の調味料を混ぜ合わせておく作業を、あらかじめ済ませておくのも、スムーズに調理するためには重要なポイント。

料理の得意な人であれば特に気にならない細かい工程も、「私のようなあまり料理が得意ではない人にとってはちょっと準備しておくだけで、調理時間が全然違う!」と感じました。

違い2.洗い物が多くなった

洗い物が多くなった

予想以上に調理時間を短かくすることができたヨシケイの定番コース。

とはいえ、カートミールやプチママなどヨシケイの他のコースに比べ、後片付けの時間は大きく上回ることがほとんどでした。

後片付けの時間が長くなってしまった最大の理由は「洗い物の多さ

おかずが3品なので、お皿の数が増えるのはもちろんのこと、混ぜた調味料を入れておく容器や下ごしらえ済の食材を一時保管して置く容器など、下ごしらえ済の食材がおぽいカットミールやプチママに比べ洗い物は一気に増加。

夕食を作り終えた後、シンクにところ狭しと置かれている汚れた食器や調理器具を眺めながら「こりゃー、片付けが大変だわ…」と、思わずため息をつきたくなる日が何度かありました。

違い3.食材の種類が圧倒的に多かった

食材の種類が圧倒的に多かった

ヨシケイの定番コースを、ひと言で表現するなら「お母さんの味

正直、オシャレな感じや「エッ!何コレ!」というようなインパクトのあるメニューはありませんが、よくある家庭料理の定番料理を簡単に、しかも美味しく作ることができました。

私が、「コレ、いいな!」と思ったのは、肉料理と魚料理がバランスよく組み合わされていて、食材の種類がホント多いこと。

カットミールやキットde楽などの時短コースはたしかに便利なのですが、時短レシピという性格上、どうしても肉料理や揚げ物メニューが多くなりがちで、食材の種類も少なめです。

その点、定番メニューは肉、魚はもちろんのこと、煮物、揚げ物、炒めモノと、葉物野菜から根菜野菜まで、いろいろな種類の食材をバランスよく摂ることができ健康的。

テーブルの上に、ヨシケイから届けられた食材を並べながら「これだけの種類の食材をスーパーで買い揃えるのはホント大変だし、レシピなしで上手に使い切るのは私には多分無理…」と感じました。

違い4.下ごしらえが面倒だった

下ごしらえが面倒だった

ヨシケイを利用する理由は人それぞれ。

でも、もし、あなたが「夕食作りをラクしたい!」ことがヨシケイを利用する最優先の目的なら、定番コースよりも「カットミール」や「キットde楽」の方が、断然おすすめです。

私は、カットミールを使った後、定番コースを利用したのですが、定番コースで夕食を作っていて「めんどくさいなあ…」と感じたのは、野菜の皮むきやカット。

野菜の皮むきやカットは、時間的には数十秒というわずかな時間かもしれませんが、仕事で疲れた私にとっては、夕食作りのモチベーションを下げる大きなハードルになってしまいました。

また、料理の基本をマスターしていない私は、短冊切りやくし形切り、乱切りなど、レシピに載っている切り方が分からず、いちいちネット検索して調べる始末…。

下ごしらえが必要な定番コースは、夕食の献立を考えるのがめんどくさいひとや買い物に行くのがめんどくさい人向けのメニューで、簡単に夕食を作りたい人にはあまり向いていないかも…」と感じました。

違い5.コスパがよかった

コスパがよかった

毎日、ヨシケイを利用することを考えた場合、やっぱり気になるのは料金。

ヨシケイの定番コースは、コスパという面では、その他のコースより一歩抜きに出ています。

定番コースと同じ価格帯のメニューといえば、カットミールやラビュのクイックダイニングコース

定番メニューと比較し、時短という面ではカットミール、見た目の華やかさという面ではラビュのクイックダイニングコースの方が、一枚も二枚も上手です。

とはいえ、おかずの品数を比較した場合、2品が基本のカットミールやラビュのクイックダイニングコースに比べ、定番コースはほとんどが3品。

実際に食べてみても、定番メニューは品数が多い分だけ食べごたえも十分で、「コスパを考えた場合、定番コースの方が絶対にお得だし、健康面でもいろいろな食材を食べれることはスゴくうれしい!」と感じました。

違い6.料理の手際がよくなった

料理の手際がよくなった

ヨシケイの定番コースは、下ごしらえが必要。

ずっと「下ごしらえはめんどくさいし時間もかかるのでイヤだなあ…」と思っていたのですが、しばらく経ってから、思いがけないメリットに気が付きました。

しばらく経って気づいたメリットとは「料理の手際が良くなっていること

週末にヨシケイに頼らずネットレシピで夕食を作っている時、「あれっ?なんか料理の腕が上がったみたい…」と感じる瞬間が何度もあったんです。
妊婦さんや新米ママなど、出掛けることができない人を中心にヨシケイを料理教室として利用する人は少なくありませんが、料理の腕を上げたいなら食材の下ごしらえや微妙な味付けは必須項目。

以前は、ダメダメだった並行料理も少しづつチャレンジできるようになってきたので、「これを続ければ、テキパキと夕食を作ることができるかも…」と、最近では夕食を作るのがちょっとだけ楽しくなってきています。

■目次に戻る→


スポンサーリンク


3.定番コースの価格

定番コースの価格

私が支払った定番コースの料金は、2人用の5日間コース(月曜日~金曜日)で6,040円。

1日1食あたりに換算すると、「604円」という金額になり、この金額だけをみると、最初は「ちょっと、高いかも…」と感じていました。

とはいえ、この6,040円という金額を支払うことによって

  • 送料無料
  • 盗難防止のあんしんボックス
  • レシピつきカタログ

など、便利なサービスをすべて無料で利用することができました。

また、私の場合、車を運転して買い物に出かけることが多かったので、移動(往復約10キロ)のガソリン代を節約することにも成功。

買い物に行く必要がなくなったおかげで、「仕事が終わって、まっすぐ家に帰る」ことができるようにもなりました。

まっすぐ家に帰れるようになった効果は、当初の私の想像以上。

ゆとりを持って家事をすることができるのはもちろんのこと、家族団らんの時間もとれるようになれたのは、ホントラッキーでした。

忙しい毎日を過ごしている人なら分かってもらえる「時間の大切さ」

食材の値段としては高いけど、時間を節約し家事の負担を軽くしてくれるサービスなら、むしろ安い!」と感じました。

なお、3人用、4人用など、カタログに掲載されている定番コースの料金は、以下の通りです。

1人1食あたりの値段は「2人→3人→4人」と利用人数が多くなればなるほど安くなります。

カタログに掲載されている定番コースの料金

■目次に戻る→


スポンサーリンク


4.定番メニューがピッタリな人はこんな人

定番メニューがピッタリな人はこんな人

では最後に、私が考える「定番コースがピッタリな人」を紹介します。

  • はじめてヨシケイを利用する人
  • 夕食の献立を考えるのが苦手な人
  • 「買い物に行くのがめんどくさい」と感じている人
  • 「食材宅配は送料が高くて…」と感じている人
  • 料理のレパートリーを増やしたい人


■目次に戻る→


スポンサーリンク


5.ヨシケイ利用者生の声

この投稿をInstagramで見る

ヨシケイお試し1週間🍽 先週6日間3000円でお試ししてみました😋 ・ 毎日昼前後に発泡スチロールの箱に入った食材が届きます🍅🥦(土曜日の分は金曜日にまとめて届く) 留守の時は家の前に置いてくれています😊 その日使う分だけがパックされていて便利✨ ・ 利点🙆‍♀️ 🔸普通に美味しい 🔸献立を考えなくて良い 🔸買い物に行く回数が減る 🔸野菜など腐らせてしまうこともない 🔸栄養バランスが考えられている 🔸食材は産地も分かり新鮮 🔸レパートリーが増える 🔸短時間で出来る(大体35分と書かれている) ・ 難点🙅‍♀️ 🔹少し割高(1週間まとめると少し割引があり2人分で6000円弱) 🔹量が少なくオカズが物足りない時もある 🔹少し薄味 🔹朝昼の食材の買い出しは必要 🔹子どもが好きなメニューじゃない時は困る 🔹手際が悪いので意外と時間がかかる(私の場合1時間近くかかることも) ・ 結論 毎週頼まなくてもいいみたいなので、来週は用事があって忙しいなぁという時に利用しようと思います😊 ・ ・ ・ #ヨシケイ #ヨシケイ定番 #ヨシケイお試し #晩御飯 #二児の母

🎀Megumi🎀(@megumi_towa_sara)がシェアした投稿 –


この投稿をInstagramで見る

今日はヨシケイ定番メニューの ひとりで温めて食べてねご飯! メインはダーリン絶対喜ぶ豚肉の炒め物。 焼肉のタレが付属でついてたので味付け楽々ー! 小鉢は、昆布とさつま揚げの煮物? にんじんついてましたが、父お手製の切り干し大根もいれました。 そしてじゃがバター! これ、ダーリン食べないなぁって予測してのコロコロポテトサラダ! レンジでチンしてじゃがバターを食べないと私は読んだ!笑 さ、今日もお仕事がんばろー! 毎日タイトなスケジュールですが お料理は好きな方です。 ヨシケイのお試しを使ってから少し楽してもありかも! って思えるように!! 普段だったら絶対作らないメニューとかもあるので食卓が新鮮 #おうちご飯 #ヨシケイ #ヨシケイ和歌山 #ヨシケイ定番 #豚肉の炒め物豚焼肉 #昆布の煮物 #昆布料理 #ポテトサラダ #時短料理

t_mama(@pua__mana)がシェアした投稿 –



この投稿をInstagramで見る

・ いつかのごはん 食材とのビフォーアフター😂 #ヨシケイお試し ・ ・ 牛しゃぶ、オクラサラダ きゅうりの中華和え じゃがいも入りオムレツ →レシピ通りだと卵、塩、のみの味付けでシンプルすぎたので、少しコンソメと、上にチーズを投入。 息子絶対食べない部類なのに、1人でこれ全部食べそうな勢いだった!すごい! ・ ・ 豚肉のおろし煮 →さっぱりしてて美味しかった❁ かぼちゃのうま煮 →かぼちゃ、がんも、厚切りネギ、を一緒に煮る発想なかったけど美味しかった!私は好き。 ニラと豆腐のお味噌汁 ・ ・ ちょっと慣れてきて すこーしずつ自分好みの味にシフト😂 ヘルシーすぎて食いつき悪いよりマシ◎と信じよう😂 ・ ・ #ヨシケイ#ヨシケイ定番#ヨシケイお試し#産後ごはん

aknx(@aknx.cooking)がシェアした投稿 –


この投稿をInstagramで見る

産後1ヶ月。 #ヨシケイお試し をお願いしてみました。 里帰りが終わり、自宅へ戻ってきましたー! お料理は大好きだけど、とても食事の用意をする自信がなく。 夫が帰る時間も当てにならないし、まずは頼れるものに頼ろうと夫と相談しました。 1人目の時は、気合いで買い出しに行ってたけど、2人も連れて無理…😭 長男もまだ2歳だし、食事の内容も食べさせる時間も気をつけないと… 初めは、お弁当宅配を考えましたが、味付け等調整が効くものを。 お金の問題もあるし、どこまで頼れるか家計とも相談。 いろんな事を考えて毎日過ごすのかと思うと、なかなかのボリューム。 少しでも、ニコニコと過ごせる時間が増えますように❤ #ヨシケイ #ヨシケイカットミール #カットミール #プチママ #食事 #産後 #子どものいる暮らし

you*(@tai_toku)がシェアした投稿 –


この投稿をInstagramで見る

・ 20190826 食材宅配サービス 「ヨシケイ」お試しweek🚩 ・ ・ 献立や栄養バランス、 ひとりぶんの配膳の適量、などなど 一度学んでみたいなと思ってたところへ、 「お試し期間半額!栄養士監修のレシピ!」 というポスティングが入っていた✨ もろもろ時短になるし、 産後ママにはちょうどいいかも✨ 物は試しと、早速申し込み。 とりあえず2週間の予定。 ・ ・ 1日目🚩 ・鶏唐揚げ 薬味だれ ・大根のきんぴら ・ごぼうのサラダ (卵とコーンのスープは自分で) ・ ・ 感想まとめ ❁食材が野菜丸ごと届いて、レシピ通りにカット&調理の流れ。 ❁食材の箱の中にレシピがなくて焦る。注文時の冊子にレシピが載っていたのだけど、それを見ながら作る、という😱 注文後ソッコーで捨ててたので、慌てて探して救出💦危なかった! ❁目安35分のレシピだったけど、色々戸惑って40分かかった。 ❁調味料も「たれA」みたく一式混ぜてパウチされて配達されると思い込んでいたので、なくて焦った😂 ❁薬味だれ、美味しかった!! ❁唐揚げ一人前でこの量。確か150gになる計算。満腹! ❁ごぼうサラダ、大根のきんぴら、もなかなか多い。 ❁全体的に、味付けは、おいしいけれど深みはないかなという感じ。(今回、試しにほぼ忠実に作ってみた。自分ならすりごま足すなぁとか色々抑えつつ) ❁シンプルな調理法で、簡単で良かった。 ❁自分のレパートリーにはない味付け、献立、食材、に出会うのが目的なので、いい感じ! ❁個人的には、お料理教室感覚😂 ・ 明日も楽しみ◎ ・ #ヨシケイ#ヨシケイ定番#ヨシケイお試し#産後ごはん

aknx(@aknx.cooking)がシェアした投稿 –


ヨシケイの基本情報


お試しセット料金人気メニュー夕食ネット支払い方法
あり地域によって異なるライフスタイルに応じ豊富なメニュー
3つのコース詳しくはこちら
お届け時間指定留め置きお届け(エリア、配送日など)ポイントサービスメリット、デメリット
送料は無料300アイテムを超える商品と交換可能夕食材料に特化した地域密着型の食材宅配


(※ご注意!ここで紹介しているデータは、2019年12月05日時点での独自による調査結果です。各データは、必ず運営会社発表のものと照合しご確認ください)

◆私のヨシケイメニュー体験レビュー

プチママが気になっているあなたのために、私が実際に申し込んで作って食べてみた体験談。 いいところも悪いところも、隠さず正直に公開します。
共働き主婦やワーママから支持されている、ヨシケイのカットミール。 もし、あなたも気になっているなら、私が実際に作って食べてみた体験談。 ぜひ、参考にしてみてください。
実際に使った印象をひとことで表すとすれば「ちょっとお洒落な手作り料理」 クイックダイニングコースは、忙しいワーママでもサッと作れるように工夫されているので、仕事で帰りが遅くなった時には、ホント助かりました。 料理のレパートリーを増やしたい新米主婦や、忙しいけど手作り料理をしっかりと食べたい共働き世帯にも支持されているラビュのクイックダイニングコース。 私が実際に作って食べてみた体験談、ぜひ参考にしてみてください。
ヨシケイのメニューの中でも「ちゃんとした夕食をサッと作れるから、とっても便利!」と評判のキットde楽。 もし、あなたもキットde楽のことが気になっているなら、私が実際に利用した体験談、ぜひ参考にしてみてください。
品数が豊富でバランスが充実していることが人気の「定番」コース。 今回は、「ヨシケイの定番コースってどんな感じなの?」と考えているあなたのために、私が実際に作ってみた体験談交えながら、定番コースの魅力やメリットを紹介していきたいと思います。
ヨシケイの中で、お洒落なメニューとして異彩を放つラビュのバリエーションコース。 「実際に作ってみると、どんな感じなの?」と疑問を感じているあなたのために、私が実際に利用してみた体験談を紹介します。
実際に使ってみて「ホント、あってよかった!」と感じたヨシケイのあんしんボックス。 公式サイトに掲載されている情報とはちょっと違う、「実際に使ってみた私なりの体験談」を紹介していきたいと思います。
プチママとカットミール、2つのミールキットを実際に作って食べてみて感じた違い。 もし、あなたが「プチママとカットミールどっちにしよう?」と迷っているなら、私の体験談、ぜひ参考にしてみてください。

◆私の食材宅配おためしセット体験談

私が実際に申し込んで、作って食べてみた体験談です。

いいところも悪いところも、すべて隠さず公開しています。

ヨシケイ

共働き主婦やワーママから支持されている、ヨシケイのカットミール。 もし、あなたも気になっているなら、私が実際に作って食べてみた体験談。 ぜひ、参考にしてみてください。

パルシステム

「実際にためしてみたい…」とは思っても、申込み後の勧誘などを考えると、申し込みをためらってしまうパルシステムのおためしセット。 そんな不安を感じているあなたのために、実際に私がおためしセットを申し込んだ体験談を紹介します。

オイシックス

今回は「おためしセットで、いったいどんな料理を作ることができるのか?」について、実際におためしセットを注文して試してみました。 もし、あなたも「おためしセットを申し込んでみたいけど、どんな料理が作れるの?」と疑問を感じているなら、私が実践した体験談、せひ参考にしてください。

コープデリ(おうちコープ)

おうちコープ利用者の多くが、最初のステップとして利用している「無料の資料請求」 もし、あなたも「おうちコープを使ってみようかしら…」と考えているなら、私の体験談、ぜひ参考にしてみてください。

大地を守る会

「クールだから、早めに冷蔵庫に入れてくださいね」 そう言って手渡されたダンボールの箱は、ヒンヤリと冷たい状態でした。 大地を守る会の...

関連コンテンツ


■いま注目度急上昇の料理キット!糖質制限プログラム「 ナッシュ」

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

ナッシュは、「簡単!しかも手軽に糖質制限ができる」サービスとして、TVや新聞などでも紹介されている話題の食材宅配です。

  • 糖質30g以下
  • たんぱく質15g以上
  • 塩分2.5g以下

というヘルシーメニューなので、血糖値や血圧が高い方はもちろんのこと、「糖質制限の食事で体質改善をしたい!」、「食生活を見直して生活習慣病を予防したい!」と考えている人にもおすすめのサービスです。

低糖質、高たんぱく質、低塩分のヘルシーメニューといえば「美味しくない!」、「病院食みたい…」という印象を持つことが一般的。

しかし、ナッシュでは「経験豊富な栄養管理士」と「20年以上の経験のあるシェフ」がタッグを組むことによって、「美味しく飽きのこない味付け」を常に追求しています。

さらに、

  • 国産野菜を使用
  • 砂糖未使用
  • すべて手作り

など、産地や製造にこだわっているにもかかわらず、値段はとってもリーズナブル。

「1食548円~」という糖質制限食としてはとってもお手頃価格なので、これまで値段が気になっていた人でも安心して試すことができます。

さらに、あなたが自由にメニューを選ぶことができるので、「これ、このあいだ食べたばかり…」とガッカリする可能性もゼロ。

しかも、メニューの中には、低糖質のドーナツやロールケーキなども含まれているので、夕食後のデザートも楽しむことができます。

糖質制限を続けるためには、「無理をしない」ことがとっても重要。

「自己流では、なかなかうまくいかない…」と感じているなら、科学的根拠に基づいたナッシュのヘルシーメニュー!おすすめです。

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

ナッシュ利用者生の声

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼


スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。