ヨシケイの料金は月いくら?ヨシケイの料金目安とヨシケイの料金を安くする方法教えます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ヨシケイ料金は月いくら?ヨシケイの料金目安とヨシケイの料金を安くする方法教えます

小さなお子さんがいる子育てママや、共働きで買い物にいけないワーキングママに人気のヨシケイ。

あなたのまわりにも、ヨシケイを利用している人、意外と多いのではないでしょうか?

ヨシケイには、

  • 食材が使い切りで、腐らしてしまうことない
  • 衝動買いやムダ買いを防げる
  • メニューを考えなくてもいい
  • 自宅まで食材を届けてくれる
  • 重い荷物を運ばなくてもいい
  • 栄養士が考えたメニューでヘルシー

などたくさんのメリットがありますが、やっぱり気になるのは料金。

実際に使い始めてみたら「便利だけど、思った以上に食費がかかっちゃって…」と感じてしまうようでは、使い始めるメリットはありませんよね。

というわけで、今回はヨシケイの料金に関する情報はもちろんのこと、ヨシケイを安く便利に利用する方法について詳しく紹介します。

これから紹介する情報をチェックしておけば、料金に不安を感じることなくヨシケイを使い始めることができますよ。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.ヨシケイの1人1食あたりの価格は「400~500円」

ヨシケイの1人1食あたりの価格は「400~500円」

ヨシケイの1人1食あたりの価格は「400~500円」です。

厳密にいえば、ヨシケイの価格は利用人数や利用日数などの条件によって多少変わってきますが、1人1食あたり「400~500円」という目安を覚えておけば大きな問題はありません。(くわしい料金の確認方法は、のちほど紹介します)

1人1食あたり「400~500円」という価格が高いのか?安いのか?については、あなたの食事や食費に対する考え方やエンゲル係数によっても大きく変わってくるため、一概に判断することはできません。

ただし、総務省が発表している「家計調査報告」やSNSなどの口コミなどを参考にすると、夕食としては平均的な金額と判断することができます。

■参考:家計調査報告(総務省)

■参考:家庭での夕飯、一人一食、平均すると、いくらぐらいで作ってますか?(Yahoo!知恵袋)

■参考:食費について。みなさんは、晩ご飯一食いくらくらいでやりくりしていますか?(Yahoo!知恵袋)

■参考:1回あたりの食費(夜ごはん)はいくらくらいですか?(Yahoo!知恵袋)


2.ヨシケイの月額料金は、3人家族で月28,248円

ヨシケイの月額料金は、3人家族で月28,248円

次に、1人1食あたり「400~500円」という金額を使って、月額料金をシミュレーションしてみましょう。

たとえば、ヨシケイを利用している標準的な例として、

  • 「大人2人+子供1人」の3人家族
  • 週5日利用(月曜日から金曜日、平均利用日数22日)
  • メニューは一番人気の「プチママ」

を条件に料金をシミュレーションしてみると、3人家族の月額利用料金は「28,248円」となります。

また、同じように、その他の家族構成でシミュレーションしてみると月額利用は、

  • 2人家族では「22,616円」
  • 4人家族では「35,992円」

となります。

総務省が発表している「家計調査報告」では、3人家族(世帯人数2.98人)の食費は「72,866円」という調査結果が公開されています。

■参考:家計調査報告(家計収支編)

この統計結果をもとに、ヨシケイの月額料金が食費全体にを占める割合を計算すると「約39パーセント」になり、このパーセンテージからは「夕食としては妥当な金額」であることが分かります。


3.ヨシケイの料金の特長

ヨシケイの利用料金の目安が分かったところで、次は「ヨシケイの料金の特徴」について確認していきましょう。

まだ、あなたが知らない特徴があるかもしれないので、ひとつずつチェックしてみてください。

3-1.全国どこでも送料無料で利用できる

全国どこでも送料無料で利用できる

ヨシケイは、「全国どこでも送料無料」で利用することができます。

もちろん、一般的なネットスーパーや食材宅配でも送料無料を利用することができますが、「○円以上のお買い物で…」など条件付きであるケースがほとんどです。

このため、ネットスーパーや食材宅配利用者の多くは、送料無料にするために、まとめ買いしたり必要ないものを買い足しすることを余儀なくされています。

しかし、ヨシケイを利用すれば「必要なモノを必要な量だけ」送料無料で注文することができます。

3-2.商品代金だけで利用できる

商品代金だけで利用できる

ヨシケイは、「手数料も無料」で利用することができます。

このため、分かりにくい手数料に頭を悩ませることがありません。

一般的なネットスーパーや食材宅配では、「システム手数料」や「冷凍手数料」などはもちろんのこと、入会金や年会費が必要なところも少なくありません。

このため、あらかじめ手数料の種類や仕組みについて知っておかなければ、「請求書を見てビックリ…」というようなトラブルに見舞われる危険性が考えられます。

しかし、ヨシケイなら、請求されるのは「商品代金だけ」のシンプルな料金体系。

余計な手数料を心配することなく安心して利用することができるのも、ヨシケイの料金体系の大きな特徴です。

3-3.あらかじめ利用料金が予測できる

あらかじめ利用料金が予測できる

ヨシケイを利用すれば、あらかじめ月額料金を把握することができます。

なぜならば、ヨシケイの料金はあらかじめ決まっているので、ネットスーパーでの買い物にように利用料金が大きく変わってしまうことがないからです。

ヨシケイを利用してあらかじめ利用料金を把握することができれば、毎月の食費の管理がラクになります。

また、ネットスーパーでの買い物のように「今月は使いすぎちゃった…」という後悔してしまうこともありません。

3-4.利用人数が 多いほど安くなる

利用人数が 多いほど安くなる

ヨシケイの料金は、「利用人数が多くなればなるほど安く」なります。

たとえば、さきほど紹介した標準的な利用モデルで比較した場合、1人あたりの月額料金は、

  • 2人家族:11,308円
  • 3人家族:9,416円
  • 4人家族:8,998円

となり、4人家族でヨシケイを利用した場合、2人家族に比べ「1人あたり2,310円」もお得にヨシケイを利用することができます。

3-5.利用日数が多いほど安くなる

利用日数が多いほど安くなる

ヨシケイの料金は、「利用日数が多いほど安く」なります。

ヨシケイの一般的な利用方法には、

  • 週5日コース(月曜日~金曜日)
  • 週6日コース(月曜日~金曜日)

という2つのコースがあり、標準的な利用モデルで1人1食あたりの料金を比較した場合、

  • 週5日コース:514円
  • 週6日コース:502円

と、週6日コースの方が「約2.4パーセントお得」にヨシケイを利用することができます。

2.4パーセントと聞くと「ほんのちょっとの差」と感じてしまいがちですが、さきほど紹介した標準利用モデルの月額利用料金である「28,248円」から差額を計算してみると、その金額は約678円。

「年換算した場合、差額は8135円」と簡単に見逃すことができない金額になります。

3-6.地域によって料金が違う

地域によって料金が違う
ヨシケイの商品代金は、地方によって若干の違いがあります。

たとえば、ヨシケイの一番人気メニューである「プチママ」の週5日コース(2人用)の料金を比較してみた場合、

  • ヨシケイ北海道では「5,551円」
  • ヨシケイ和歌山では「4,946円」

と同じメニュー、同じ利用条件にもかかわらず「605円の差」が発生しています。

このため、一般的なヨシケイの価格を参考に利用を始めた場合、「料金が違う…」と思わぬトラブルに見舞われる危険性もあります。

「請求金額を見てビックリ…」というトラブルを回避するためにも、これから紹介する確認方法で、しっかりと料金をチェックしておきましょう。

■目次に戻る→


4.ヨシケイの料金を確認する方法

ヨシケイの料金を確認する方法

では、次に「あなたがお住まいの地域のヨシケイの料金を確認する方法」について紹介していきましょう。

スマホさえあれば、誰でも簡単にできる方法なので、ぜひためしてみてださい。

  1. ヨシケイのホームページを開き、右上のメニューボタン(三本線マーク)を押します
  2. ヨシケイのホームページを開き、右上のメニューボタン(三本線マーク)を押す

  3. メニューの中から「お近くのヨシケイを探す」を押します
  4. メニューの中から「お近くのヨシケイを探す」を押します

  5. 「お住いの地域を検索」を押します
  6. 「お住いの地域を検索」を押します

  7. 郵便番号を入力し、「検索」を押します
  8. 郵便番号を入力し、「検索」を押します

  9. 表示された地域専用ホームページ(例:ヨシケイ横浜)の画面を下に移動させます
  10. 表示された地域専用ホームページ(例:ヨシケイ横浜)の画面を下に移動させます

  11. メニューごとの料金を確認します
  12. メニューごとの料金を確認します

■目次に戻る→


5.ヨシケイの料金を安くする方法

ヨシケイの料金を安くする方法

あなたがお住まいの地域のヨシケイの料金が確認できたところで、つぎは「ヨシケイの料金を安くする方法」を確認していきましょう。

ヨシケイは、もともと「送料や手数料が無料」ということもあり、宅配サービスでは一般的な送料や手数料が安くなる特典は用意されていません。

とはいえ、これから紹介するような「無駄を省く」ことによって、利用料金を節約することができます。

5-1.「夕食ネット」を利用しよう

ヨシケイには「夕食ネット」と呼ばれるサービスがあります。

夕食ネットは利用できる地域が限られていますが、通常のヨシケイにはない「料金の無駄使いを防ぐサービス」が提供されています。

  • 週2や週3など日単位で注文できる
  • お届け当日朝5:00までキャンセル可能

たとえば、通常のヨシケイでは「週5日または週6日」でのまとめ注文が原則ですが、夕食ネットを利用すれば「週3回や週2回など必要な日だけ注文」することができます。

必要な日だけ注文することができれば、疲れて夕食を作れない時や外食したい日があった時でも、料理キット余らせてしまうことがありません。

また、通常のヨシケイのキャンセルは前週の水曜日(または火曜日)までが原則ですが、夕食ネットを利用すれば「お届け当日の朝5:00」までキャンセルが可能。

朝5:00までキャンセルすることができれば、急な予定変更にも臨機応変に対応できます。

しかも、キャンセルは24時間スマホで申し込みができるので、あなたの都合のいい時間に申し込めるのはもちろんのこと、電話のように遠慮することなく手続きすることもできます。

5-2.「冷凍弁当」を利用しよう

ヨシケイには「楽らく味彩」と呼ばれる冷凍弁当があります。

「楽らく味彩」には、

  • 火を使わず、レンジでチンするだけで食べられる
  • 賞味期限が長い(6ヶ月以上)
  • 1人1食あたり350円以下の低価格

という、通常の料理キットにはないたくさんのメリットがあります。

火を使わずレンジでチンするだけで食べられれば、小さな子どもやお年寄りでも安心して食事の準備をすることができます。

そして、賞味期限が長ければ、冷凍庫に保存し食べたい時に食べることができます。

また、350円以下という低価格なら、毎日食べても月額料金や約1万円と家計にも大きな負担となることもありません。

さらに、「楽らく味彩」は夕食ネットで注文することができるので、当日キャンセルのサービスも利用することができます。

なお、SNSなどの口コミでは「冷凍弁当は育児中のランチにピッタリ!」という口コミを多く確認することができます。

5-3.「おためしセット」を利用しよう

ヨシケイには、「おためしセット」と呼ばれるお得なサービスがあります。

おためしセットには、

  • 5日間特別価格でヨシケイを利用できる
  • おためしなので、解約などめんどうな手続きが必要ない
  • 3種類の人気メニューの中から好きなメニューを選べる

という特徴があります。

おためしセットを利用すれば、「味付けが家族の口に合うのか?」や「おかずの量が足りるのか?」など、実際に食べてみないと分からないことを、確認することができます。

また、5日間続けて利用することができるので、使い続けた場合のイメージも「より具体的に」することができます。

なお、おためしセットは全国で利用することができるため、「夕食ネットがエリア外だった人でも利用する」ことができます。


■目次に戻る→


6.ヨシケイ利用者の声

ヨシケイを利用した人の「SNSでの口コミ」を、利用サービス別に集めてみました。

実際に使ったみないと分からない「ナマの声」がすごく参考になると思うので、ひとつずつチェックしてみてください。

6-1.「夕食ネット」利用者の声

View this post on Instagram

今日から10回分おためしで #ヨシケイ の#宅配食材 の #夕食ネット を頼んでみた^_^ #鍵付きの安心ボックス 借りていたので 夕方帰ってきたら食材届いてました(╹◡╹) 今日のメニューは #焼肉のっけビビンバ #温玉やっこ #チョレギ風サラダ で 35分くらいで作れた^_^ 分量的に三人前はまだ多いかな。 これならあまりもないし、 食材腐らす事ないし、 買い物回数減らせるし。 ただやっぱ割高やなー。 これ三人前で1750円くらい。 お試し価格で半額やけど。 とりあえずお試し価格では10回分頼めるから頼んだけど、 それが終われば二人前で十分やな。 1日千円くらいかー。まあ高いけど、 買い物行けば余計なものかったり 野菜使えんで腐らせたりもあるから、 これちょっとまやってみよー。

Ueda Tomokoさん(@tomoko7986)がシェアした投稿 –

■目次に戻る→

6-2.「冷凍弁当」利用者の声

■目次に戻る→

6-3.「おためしセット」利用者の声

View this post on Instagram

. 2週間前からヨシケイを始めました🙌 料理が本当に苦手で献立を考えるのも面倒… . ヨシケイを始めようと思ったのは ①作るのが面倒でお弁当を買ってしまったり外食しに行ったりと無駄な食費がかさんでいたこと ②献立を考えて作っても同じようなものばかりで栄養バランスが悪いこと(魚はほとんど買っていませんでした) ③子どものご飯を充実させたいこと でした🙌 . 1食2人分で1000円ちょっとと決して安くはない金額ですが、毎月の食費と比べても大きくオーバーしなさそうでした。 何より普段は作らないメニューやちょこっと上にかける食材などが使い切りで届くのがとてもいいです👌 . コースによっては日替わりで選べるので旦那が遅い日はチンするだけのおかずにしたり義実家に行く日は注文なしにもできるのも魅力です✨ . ここ最近ずっとコープが頼めていなくて催促の電話がかかってくるのでそろそろ退会の連絡を入れようか悩んでいます😂 . #ヨシケイ #ヨシケイプチママ #ヨシケイお試し #ヨシケイレポ #コープ #夕食 #夕食作り #ご飯作り苦手

クロさん(@clover_home123)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

#晩ごはん 久しぶりの投稿です。 5日間ヨシケイお試しです😊 *1日目* #鶏のからあげ #けんちん汁 * 20分で2品のコースですが、30分かかりました😓手際わるいのかな😅 * 味はどれも美味しい🤤 野菜もお肉も国産で安心です。 やっぱり国産のお肉って美味しいなぁ😆いつも作るものより美味しくできました👍野菜も新鮮なのか、素材の味がしっかりで、甘みがあり美味しかったです✨✨ * 量は正直ちょっと少ないかな😓うちは夫婦2人と子ども1人(2歳)なのですが、夫がよく食べるのと、前日多めに作ってお弁当やお昼ご飯にするので、3人分頼みましたが少し足りないですね😓 *お値段は、やはり少しお高め😓 お試し期間は1食300円ですが、普通だと500円。それでこの量なので、割高感はありますね😓 しかし、2歳の走り回って、泣きわめく子どもを抱えて、スーパーで買い物する事を考えたら…やはりとても助かります😉そして、買い物に行く回数が減るので無駄遣い(お菓子とか)が減るかな😝 1ヶ月利用してみて、どのくらい食費が変わるか見てみるのもいいかも🤔 *献立を考えなくていい😍 *配達のお姉さんが可愛い✨✨ * とりあえずお試し期間でよければ、たまに利用してみようかな✌️ * #晩ご飯#夕ごはん #ヨシケイ#ヨシケイお試し #晩ごはん献立 #ヨシケイプチママ #2歳 #育児#家事

やーやさん(@yapyap0128)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

ヨシケイお試し1週間🍽 先週6日間3000円でお試ししてみました😋 ・ 毎日昼前後に発泡スチロールの箱に入った食材が届きます🍅🥦(土曜日の分は金曜日にまとめて届く) 留守の時は家の前に置いてくれています😊 その日使う分だけがパックされていて便利✨ ・ 利点🙆‍♀️ 🔸普通に美味しい 🔸献立を考えなくて良い 🔸買い物に行く回数が減る 🔸野菜など腐らせてしまうこともない 🔸栄養バランスが考えられている 🔸食材は産地も分かり新鮮 🔸レパートリーが増える 🔸短時間で出来る(大体35分と書かれている) ・ 難点🙅‍♀️ 🔹少し割高(1週間まとめると少し割引があり2人分で6000円弱) 🔹量が少なくオカズが物足りない時もある 🔹少し薄味 🔹朝昼の食材の買い出しは必要 🔹子どもが好きなメニューじゃない時は困る 🔹手際が悪いので意外と時間がかかる(私の場合1時間近くかかることも) ・ 結論 毎週頼まなくてもいいみたいなので、来週は用事があって忙しいなぁという時に利用しようと思います😊 ・ ・ ・ #ヨシケイ #ヨシケイ定番 #ヨシケイお試し #晩御飯 #二児の母

🎀Megumi🎀さん(@megumi_towa_sara)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

ヨシケイお試し 2日目です (*・∀・*)ノ 8/1(水)晩ごはん 白ご飯 豚肉のおろしソース ゴーヤの唐揚げ かぼちゃとマカロニのサラダ 今日も息子と楽しくcooking🎶 マカロニサラダ凄い美味しかったみたい 出来てすぐ食べる息子(3時)😅 無くなったら晩ごはん無いからね💦 って言って完食は避けましたが 息子途中で力尽きて寝ました(笑) 豚肉のはママ作 マカロニ茹でる時に かぼちゃも一緒に茹でるなんて 思い付かなかった~💦 私みたいに料理苦手だと ちょっとの事でも勉強なる✋ お試しやってほんと良かった 来週も献立が美味しそうだったので 申し込みしました💕 ただ彩りがちょっとね~ ゴーヤは近所の人から貰ってたので わたと種ごと唐揚げにしました #ミールキット で#晩ごはん#おうちごはん #ゴーヤ#唐揚げ#マカロニサラダ #ヨシケイプチママ#ヨシケイお試し #息子#6歳#1年生#絵日記#夏休みの宿題 #シンプルライフ#持たない暮らし#断捨離 #すっきり暮らす#ミニマリスト 昨日のオカズ少し残ったので 旦那のお弁当に入れたり 肉豆腐の汁で朝は息子にうどん作りました もしかしたら私 ヨシケイ取ってる方が 食材ムダにしなくて良いかも😱💦

うえひー♪さん(@uehi.3nin)がシェアした投稿 –

■目次に戻る→


ヨシケイの基本情報


お試しセット料金人気メニュー夕食ネット支払い方法
あり地域によって異なるライフスタイルに応じ豊富なメニュー
3つのコース詳しくはこちら
お届け時間指定留め置きお届け(エリア、配送日など)ポイントサービスメリット、デメリット
送料は無料300アイテムを超える商品と交換可能夕食材料に特化した地域密着型の食材宅配


(※ご注意!ここで紹介しているデータは、2018年12月31日時点での独自による調査結果です。各データは、必ず運営会社発表のものと照合しご確認ください)


■いま注目度急上昇の料理キット!糖質制限プログラム「 ナッシュ」

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

ナッシュは、「簡単!しかも手軽に糖質制限ができる」サービスとして、TVや新聞などでも紹介されている話題の食材宅配です。

  • 糖質30g以下
  • たんぱく質15g以上
  • 塩分2.5g以下

というヘルシーメニューなので、血糖値や血圧が高い方はもちろんのこと、「糖質制限の食事で体質改善をしたい!」、「食生活を見直して生活習慣病を予防したい!」と考えている人にもおすすめのサービスです。

低糖質、高たんぱく質、低塩分のヘルシーメニューといえば「美味しくない!」、「病院食みたい…」という印象を持つことが一般的。

しかし、ナッシュでは「経験豊富な栄養管理士」と「20年以上の経験のあるシェフ」がタッグを組むことによって、「美味しく飽きのこない味付け」を常に追求しています。

さらに、

  • 国産野菜を使用
  • 砂糖未使用
  • すべて手作り

など、産地や製造にこだわっているにもかかわらず、値段はとってもリーズナブル。

「1食548円~」という糖質制限食としてはとってもお手頃価格なので、これまで値段が気になっていた人でも安心して試すことができます。

さらに、あなたが自由にメニューを選ぶことができるので、「これ、このあいだ食べたばかり…」とガッカリする可能性もゼロ。

しかも、メニューの中には、低糖質のドーナツやロールケーキなども含まれているので、夕食後のデザートも楽しむことができます。

糖質制限を続けるためには、「無理をしない」ことがとっても重要。

「自己流では、なかなかうまくいかない…」と感じているなら、科学的根拠に基づいたナッシュのヘルシーメニュー!おすすめです。

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

ナッシュ利用者生の声

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼


スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする