パルシステムの産直タマゴはなぜ人気?パルシステムの産直タマゴと市販のタマゴを食べ比べてみた結果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

パルシステムの産直タマゴはなぜ人気?パルシステムの産直タマゴと市販のタマゴを食べ比べてみた結果

パルシステムのおためしセットに入っていた「産直タマゴ」

公式サイトでは、

  • くさみが少なくて、やさしい甘み
  • 飼料は非遺伝子組換え
  • 鮮度を保つ低温輸送

など、私が気になるポイントがたくさんあるタマゴだったので、「市販のタマゴと、いったい何が違うの?」と、食べるのをとっても楽しみにしているました。

市販のタマゴも購入し、実際に食べ比べてみると、その差は歴然!

「これなら、少しぐらい値段が高くてもいいかな…」

そんな風に思える満足度の高いタマゴでした。

実際に食べてみないと分からない、産直タマゴとスーパーのタマゴの違い。

今回は、パルシステムの産直タマゴが気になっているあなたのために、私が食べ比べした体験談を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.目玉焼き、ゆで卵、卵かけご飯、3つの方法で食べ比べ

目玉焼き、ゆで卵、卵かけご飯、3つの方法で食べ比べ

今回は、タマゴの旨味を存分に味わうことができる

  • 目玉焼き
  • ゆでタマゴ
  • タマゴかけご飯

という3つの方法で食べ比べをしてみました。

では、それぞれのメニューを食べ比べし、私が実際に感じたことを順に紹介したいと思います。

1-1.目玉焼き

食べ比べその1.目玉焼き

パルシステムのタマゴと市販のタマゴ。

2つのタマゴを同時にフライパンで焼いて、目玉焼きを作ってみました。

写真を見ると一目瞭然ですが、見た目に大きな違いはナシ。

意識していないと、どちらがどちらなのかわからなくなりそうになる、そんな感じでした。

しかし、実際に口の中に目玉焼きを入れてみると、味の濃さには大きな違いが…。

とくに黄身の部分の味の濃さや口当たりのなめらかさは、「やっぱり評判どおりパルシステムのタマゴは美味しいなあ」と感じさせてくれるタマゴでした。

とはいえ、公式サイトやSNSの口コミで紹介されている「臭み」の違いは感じることが出来ず…。

どちらの目玉焼きも、臭みがなく美味しくいただくことができたので結果的にはよかったのですが、違いを感じられなかったのは、ちょっと残念。

もしかしたら、私の舌や鼻の臭みを感じる部分が多少劣っているのかもしれません。

1-2.ゆで卵

ゆで卵

我が家では、小腹がすいた時のおやつみたいな感じで食べることも多いゆで卵。

産直タマゴと市販のタマゴをゆで卵にしてみましたが、写真のとおり、見た目はほとんど同じでした。

とはいえ、実際に食べ比べてみると、味には若干の違いが…。

市販のタマゴが少し塩気を感じるのに対し、パルシステムの産直タマゴはとにかく甘い。

残念ながら、圧倒的な違いを感じることはできませんが、食べ比べると感じる甘みの違いは、公式サイトで紹介されている「くさみが少なくて、やさしい甘み」を感じられるタマゴでした。

1-3.卵かけご飯

卵かけご飯

今回、食べ比べした中で、もっとも旨味の違いを感じたのが、このタマゴかけご飯。

やっぱり、生で食べ比べするのが、タマゴが本来持つ味の違いを感じられるのかもしれません。

口の中に入れた時の旨味や甘みの差は、目玉焼きやゆで卵の時とは、ケタ違い!

「同じタマゴでも、こんなに違うの!」と、思わず目をパチパチしてしまいました。

醤油をかけなくてもご飯がすすむパルシステムの産直タマゴ。

パルシステムの産直タマゴの違いを感じたいなら、タマゴかけご飯が絶対にオススメです。

■目次に戻る→


スポンサーリンク


2.パルシステムの産直タマゴを格安で手に入れる方法

パルシステムの産直タマゴを格安で手に入れる方法

今回、食べ比べをしたパルシステムの産直タマゴですが、じつは私は通常よりも安く手に入れることができました。

パルシステムで人気の産直タマゴを格安で手に入れられた理由、それは「おためしセット」を利用したからです。

パルシステムのおためしセットは、「これまでパルシステムを利用したことがない人」のための、特別価格のお得なセット。

もし、あなたがまだパルシステムを利用したことがなければ、おためしセットを利用して産直タマゴはもちろんのこと、無塩せきのハムやウインナー、産直豚のバラ肉など、パルシステムの人気商品が通常よりも割安な特別価格で手に入れることができます。

実際に私も、公式サイトからおためしセットを申し込んでみましたが、強引な勧誘もなく「思い切って申し込んでみてよかった!」というのが、正直な感想です。

なお、私が実際に申し込んだおためしセットの体験談は「パルシステムのお試しセットはどんな感じ?産直食材を実食した感想や申込後の勧誘についての体験談教えます。」で紹介しています。

味が濃くてほんのり甘いパルシステムの産直タマゴ。

あなたも、おためしセットを賢く利用して、スーパーのタマゴとの違いを体験してくださいね。

■パルシステムの基本情報


お試しセット配達エリア料金(送料)注文方法カタログ
化学調味料未使用のウインナーや発色剤未使用の国産豚ハム東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟(一部対象外エリアあり)入会金と年会費は無料カタログ、ネット、電話メインカタログとオプションカタログ
お得な特典農薬放射能検査食品添加物アレルギー対応
無料の資料請求で人気の定番食材がもらえる
有機JAS認証野菜あり国の基準よりも厳しい自主基準安全性を最優先アレルゲン商品のお知らせ機能など


■目次に戻る→


スポンサーリンク


3.パルシステムお試しセット利用者生の声







■パルシステムの基本情報


お試しセット配達エリア料金(送料)注文方法カタログ
化学調味料未使用のウインナーや発色剤未使用の国産豚ハム東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟(一部対象外エリアあり)入会金と年会費は無料カタログ、ネット、電話メインカタログとオプションカタログ
お得な特典農薬放射能検査食品添加物アレルギー対応
無料の資料請求で人気の定番食材がもらえる
有機JAS認証野菜あり国の基準よりも厳しい自主基準安全性を最優先アレルゲン商品のお知らせ機能など


■目次に戻る→


スポンサーリンク


■参考:あなたがお住まいの地域の食材宅配は配達エリア別おすすめ食材宅配で確認できます。

(※ご注意!ここで紹介しているデータは、2019年08月12日時点での独自による調査結果です。各データは、必ず運営会社発表のものと照合しご確認ください)

◆私の食材宅配おためしセット体験談

私が実際に申し込んで、作って食べてみた体験談です。

いいところも悪いところも、すべて隠さず公開しています。

ヨシケイ

共働き主婦やワーママから支持されている、ヨシケイのカットミール。 もし、あなたも気になっているなら、私が実際に作って食べてみた体験談。 ぜひ、参考にしてみてください。

パルシステム

「実際にためしてみたい…」とは思っても、申込み後の勧誘などを考えると、申し込みをためらってしまうパルシステムのおためしセット。 そんな不安を感じているあなたのために、実際に私がおためしセットを申し込んだ体験談を紹介します。

オイシックス

今回は「おためしセットで、いったいどんな料理を作ることができるのか?」について、実際におためしセットを注文して試してみました。 もし、あなたも「おためしセットを申し込んでみたいけど、どんな料理が作れるの?」と疑問を感じているなら、私が実践した体験談、せひ参考にしてください。

コープデリ(おうちコープ)

おうちコープ利用者の多くが、最初のステップとして利用している「無料の資料請求」 もし、あなたも「おうちコープを使ってみようかしら…」と考えているなら、私の体験談、ぜひ参考にしてみてください。

大地を守る会

「クールだから、早めに冷蔵庫に入れてくださいね」 そう言って手渡されたダンボールの箱は、ヒンヤリと冷たい状態でした。 大地を守る会の...

関連コンテンツ


■いま注目度急上昇の料理キット!糖質制限プログラム「 ナッシュ」

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

ナッシュは、「簡単!しかも手軽に糖質制限ができる」サービスとして、TVや新聞などでも紹介されている話題の食材宅配です。

  • 糖質30g以下
  • たんぱく質15g以上
  • 塩分2.5g以下

というヘルシーメニューなので、血糖値や血圧が高い方はもちろんのこと、「糖質制限の食事で体質改善をしたい!」、「食生活を見直して生活習慣病を予防したい!」と考えている人にもおすすめのサービスです。

低糖質、高たんぱく質、低塩分のヘルシーメニューといえば「美味しくない!」、「病院食みたい…」という印象を持つことが一般的。

しかし、ナッシュでは「経験豊富な栄養管理士」と「20年以上の経験のあるシェフ」がタッグを組むことによって、「美味しく飽きのこない味付け」を常に追求しています。

さらに、

  • 国産野菜を使用
  • 砂糖未使用
  • すべて手作り

など、産地や製造にこだわっているにもかかわらず、値段はとってもリーズナブル。

「1食548円~」という糖質制限食としてはとってもお手頃価格なので、これまで値段が気になっていた人でも安心して試すことができます。

さらに、あなたが自由にメニューを選ぶことができるので、「これ、このあいだ食べたばかり…」とガッカリする可能性もゼロ。

しかも、メニューの中には、低糖質のドーナツやロールケーキなども含まれているので、夕食後のデザートも楽しむことができます。

糖質制限を続けるためには、「無理をしない」ことがとっても重要。

「自己流では、なかなかうまくいかない…」と感じているなら、科学的根拠に基づいたナッシュのヘルシーメニュー!おすすめです。

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

ナッシュ利用者生の声

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼


スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする