簡単だから続けられる!夕食のマンネリ化解消に「ティスティーテーブル」をオススメする3つの理由

簡単だから続けられる!夕食のマンネリ化に「ティスティーテーブル」がオススメの3つの理由

毎日続く夕食作り。

「今夜は何にしようかな…」って毎日悩んじゃいますよね。

とはいえ、新しいメニューを覚えなければ、夕食のメニューはマンネリ化。

旦那さんや子供に申し訳ないなあと思いつつも、何度も何度も同じメニューで済ませてしまうこともありますよね。

今回ご紹介するのは、そんな夕食のマンネリ化に悩んでいるあなたにピッタリのサービス、その名も「ティスティーテーブル」。

ティスティーテーブルは、「魅せる食材キット」として、日経トレンディが発表する2017年ヒット商品予想ランキングの第2位に選ばれるなど、注文度もバツグンなんです。

夕食の時、家族の「またあ?」が「なにコレすごい!美味しそう!」に変わる喜び。

ティスティーテーブルなら、あまり料理が得意ではない人でも、簡単にワンランク上の料理体験ができますよ。

▼ティスティーテーブルの申し込みはこちらから▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.ティスティーテーブルが料理のマンネリ化解消に役立つ理由

ティスティーテーブルが料理のマンネリ化解消に役立つ理由

ティスティーテーブルは、「料理教室に通ったり、ネットレシピで新メニューにチャンレンジしたいけど、ちょっと…」という人に特にオススメ!

というのも、ティスティーテーブルには「ネットレシピや料理教室ではできない」気軽に続けられる特徴があるからなんです。

ネットレシピや料理教室では体験できないティスティーテーブルのメリット。

分かりやすく紹介するので、チェックしてみてください。

理由1.プロが書いた分かりやすいレシピ

夕食のマンネリ化を解消するには、新しいメニューを覚えるのがいちばん効果的。

そして、新しいメニューを覚える方法として、まず頭に浮かぶのは、ネットレシピですよね。

ネットレシピなら種類も多いしほとんどが無料。

でも、実際に使ってみると、料理初心者にはいろいろと面倒なこと、多いんですよね。

まず、困ってしまうのは、レシピの数が多すぎること。

どれがいのか分からないし、レシピによって表現が違うこともあるから頭の中はもうパニック。

しかも、レシピによっては「ん?なにこれ?」という仕上がりになることも…。

料理好きの素人さんによる無料レシピだから仕方ないかもしれないけど、「イメージほど使えないなあ」っていうのが本音なんですよね。

でも、ティスティーテーブルのレシピなら、分かりやすいし信頼性もバツグン。

というのも、ティスティーテーブルのレシピは、第一線で活躍する有名レストランのオーナーシェフや料理家が考案した「プロのレシピ」だからなんです。

しかも、レシピの内容は、イタリアン、フレンチ、日本料理、中華とジャンルも多彩で、プロのテクニックも勉強できる。

素人のレシピとプロのレシピ。

料理に大きな差ができてしまうのは、当然のことですよね。

さらに、ティスティーテーブルのレシピは、ティスティーテーブルのためだけに書き下ろしたレシピ。

だから、みんなにマネされる心配もほとんどないんですよね。

「あっ、これネットに載ってたレシピだよね~」ではなく「え~、素敵!これどうやって作ったの」になるティスティーテーブルのレシピ。

ワンランク上のメニューを覚えたいなら、やっぱティスティーテーブルですね。

理由2.自分のペースで覚えられる

夕食のマンネリ化を確実に解消したいなら、やっぱり料理教室。

先生に直接指導してもらえるのは大きなメリットだし、最近では「1day」とよばれる1回完結コースもあるので気軽に利用することができますよね。

とはいえ、料理教室は、いろいろと面倒な場合も…。

というのも、料理教室によっては、しつこい勧誘で困ってしまうケースもあるからなんです。

「1日だけの体験教室だから、料金も安いしホント気軽…」

そんな気持ちで行ったのに、実際には「絶対契約させてやる!」と言わんばかりのしつこい勧誘のオンパレードでは、不信感だらけになっちゃいますよね。

でも、自宅で料理の勉強ができるティスティーテーブルなら、しつこい勧誘もいっさいナシ。

それに、好きな時に自分のペースで料理することができるから、ホント気楽なんですよね。

しかも、費用面でも料理教室よりかなり安い。

コスパで比較しても、ティスティーテーブルってメリット大きいんですよね。

わざわざ料理教室に通う必要もないから、移動時間ゼロで時間も節約。

「毎日忙しくて、時間がない…」って思っているなら、さらにメリットは大きくなりますよ。

理由3.余計な手間ゼロ

新しいメニューに挑戦すると、今まで使ったことのない食材を使うことも増える。

夕食作りに使う食材の種類が増えることは、彩りや栄養バランス的にはいいことなのかもしれませんが、いろいろと大変になることも多いんですよね。

たとえば、レシピ以外のどんな料理に使ったらいいのかアイディアが浮かばないこと。

アイディアが浮かばないと、上手に使い切ることができなくて、「もったいないなあ…」と思いつつ捨ててしまうこともあるんです。

それに、食材の種類が増えると「うっかり買い忘れ…」なんてことも多くなる。

だから、料理を作り始めから足りない食材が出て来て、あわてて買い物に…、っていう笑えないハプニングもあったりするんですよね。

でも、ティスティーテーブルなら、食材の種類が増えてもぜんぜん平気。

というのも、ティスティーテーブルの食材は、「必要な食材が必要な分だけ!」無駄なくあなたの自宅に直接届くからなんです。

だから、食材が余って捨ててしまったり、うっかり買い忘れてしまうトラブルとは一切無縁なんです。

さらに、ティスティーテーブルの食材は、明治元年創業の築地の鮮魚店、TV番組カンブリア宮殿に出演した食肉販売店など、ワンランク上のこだわり食材が盛りだくさん。

こだわり食材を使っての新メニューなら、夕食作りがワクワクしてきますよね。

スーパーで新しい食材を探すのは意外と大変だし、スーパーによっては欲しい食材が見つからないこともある。

手間を増やすことなくマンネリ化を解消したいなら、「買い物不要で使い切り食材が届く!」ティスティーテーブルがオススメですよ。

▼ティスティーテーブルの申し込みはこちらから▼

2.ティスティーテーブルの基本情報

入会金・会費無料
商品代金1食あたり1500円
(2人用3000円、4人用6000円、6人用9000円)
送料500円
(6000円以上の注文で無料)
コース毎週公開される3つのメニューから好きなものをチョイス
(メインディッシュとサイドディッシュがセット)
注文数・1セット(土日どちらかの夕食として)
・2セット(土日両方の夕食として)
どちらでも注文可能
注文・定期注文(毎週自動でお届け)
・都度注文(好きなタイミングで注文)
どちらか好きな方を選べる
配達日土曜日(時間帯指定可能)
配達エリア北海道・九州・沖縄を除く各都府県
支払いクレジットカード
賞味期限到着日を含め2日間

▼ティスティーテーブルの申し込みはこちらから▼

(※ご注意!ここで紹介しているデータは、2018年01月12日時点での独自による調査結果です。各データは、必ず運営会社発表のものと照合しご確認ください)

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く定期宅配サービス

■いま注目度急上昇の料理キット

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く「魅せる食材キット【TastyTable】

プロ監修のレシピ、食材と調味量も使い切りの分量で誰でも必ず美味しい料理が作れます。

また、写真をインスタに上げたくなる『魅せる食材キット』として、日経トレンディ2017年ヒット商品予想第2位に選ばれたことからも、その注文度の高さがうかがえます。

▼おうちをレストランに変える食材キット▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加