宅配野菜のおすすめはどれ?大地を守る会野菜お試しセットを試してみた結果

大地を守る会野菜お試しセット

あなたは、宅配野菜は割高だと思っていませんか。

そして、なぜ宅配野菜が人気があるのかについて知っていますか。

宅配野菜は、けっして割高ではありません。

そして、スーパーでは手に入れることができない厳選されたワンランク上の野菜を、確実に簡単に手に入れることができるんです。

「高い」というイメージが先行している宅配野菜ですが、年々利用者が増えているのには、利用した人しか知らない人気の秘訣があるはずですよね。

というわけで、今回は、実際に人気の宅配野菜を購入し、なぜ人気なのかについて普通の野菜と比較してみました。

これからご紹介する私の体験談を確認すれば、野菜を食べる私たちのニーズに合わせ、年々野菜の質も向上していることが分かると思うので、必ず最後までチェックしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.今回試してみた大地を守る会野菜お試しセットとは?

野菜お試しセットのお届け方法

今回、私が試してみた宅配野菜は「大地を守る会」の野菜お試しセットです。

大地を守る会は、30年以上前から、無農薬、有機野菜宅配の先駆け的存在として、おいしくて、からだによくて、環境にもいい野菜を提供している野菜宅配サービスです。

「大地をも守る会」というネーミングを聞いただけでは、何となく堅苦しいイメージを持ってしまったのですが、そのイメージは、いい意味で裏切られました。

1-1.野菜お試しセットのお届け方法は

箱のラベルを確認すると、ちゃんと「冷蔵」のラベルが貼ってありました

私は、普段自宅を留守にしていることが多く、宅配野菜を確実に受け取るためには、お届けの日時や時間指定ができることが必須条件といえます。

その点、大地を守る会では、お届けの日時や時間帯を注文の時、あらかじめ指定できるので、自宅を留守にしている時間帯の多い私にとっては、非常にありがたかったですね。

そして、野菜お試しセットは、某有名宅配業者によって届けられたのですが、段ボール箱を受け取った瞬間、段ボール箱が冷たくてひんやりと冷たい・・・。

そして、箱のラベルを確認すると、ちゃんと「冷蔵」のラベルが貼ってありました。

新鮮な野菜だけに、こういった細かいところにも、ちゃんと配慮してくれているんですね。

気温が高く、野菜が傷みやすい夏場には、特にありがたい配慮だと感じました。

1-2.野菜お試しセットの内容は

野菜お試しセットの内容

早速、送られてきた段ボール箱を開けてみると、今回注文した「野菜お試しセット」のセット内容や、大地を守る会が扱っている野菜についてのいろいろなパンフレットが、まず目に入りました。

このパンフレットの内容については、後で詳しくご紹介しますが、大地を守る会の野菜がスーパー売られている野菜と、いったい何が違うのかを知る上で、非常に重要な情報になります。

そして、楽しみにしていた野菜の種類は、かぶ、ジャガイモ、ニンジン、長ねぎ、ほうれん草、レタス、いんげんの7種類。

そして、果物として温州みかんも同梱されていました。

かぶ、ジャガイモ、ニンジン、長ねぎ、ほうれん草、レタス、いんげんの7種類

1-3.届いた野菜の状態は

届いた野菜は、レタスを除き、それぞれが個装されパッケージされた状態になっていました。

一般的なスーパーで売られている状態と同じような感じです。

とはいえ、スーパーで売られている野菜と状態が大きく異なるポイントがありました。

それは、かぶやにんじん、じゃがいもが土がついた状態で届けられたことです。

かぶやにんじん、じゃがいもが土がついた状態で届けられた

なぜ、土がついた状態で私たち消費者の元に届けるのか、とっても気になったので、ネットの情報をいろいろと調べてみたところ、「自然農園・ナチュラルファーミング」さんのサイトで土に関する重要な情報を見つけました。

なんと、土をつけたまま野菜を出荷するのは、「鮮度を保つため」だったんですね。

やっぱり、鮮度やおいしさにこだわっているからこそ、お届けの状態にもこだわっていると感じました。

だれが作ったのかわかるようになっている産地や生産者表示

また、農産物直売所では一般的になっている、だれが作ったのかわかるようになっている産地や生産者表示も、納品書に記載され大地を守る会でもしっかりと対応されていました。

やっぱり、「私が作った野菜です」と堂々と胸を張って宣言できることは、自分が作った野菜に対する誇りや愛情の表れだと思いますし、私たちも安心して食べることができますね。

なお、新鮮さや美味しさの目安になるかなと思って、にんじんとジャガイモの糖度を測ってみたのですが、にんじんは「糖度6.5」、じゃがいもは「糖度5.5」とほぼ平均的な数値でした。

にんじんの糖度
ジャガイモの糖度

2.大地を守る会の野菜のメリット

今回、私は「簡単に新鮮な野菜を手に入れる方法はないか?」という理由で大地を守る会の野菜お試しセットを注文しました。

しかし、実際に野菜が届き、同封されていたパンフレットを読んでみると、私の浅はかな野菜に対する価値観を、いい意味で裏切ってくれました。

なぜならば、大地を守る会の野菜は、新鮮な野菜なのはもちろんのこと、安全という付加価値がついた野菜だからです。

では、私が感じた大地を守る会のおすすめポイントを順にご紹介しますね。

2-1.化学肥料や化学合成農薬を極力使用しない

化学肥料や化学合成農薬を極力使用しない

野菜お試しセットに同封されていたガイドブックによると、

一般の野菜が化学肥料と化学合成農薬を使って育てられているのは、それが一番楽な生産方法だからだ。けれども、大地宅配ではそのどちらも極力使用しない

と紹介されています。

化学肥料や化学合成農薬は、野菜などの農作物を効率的に育てるためには必要不可欠であるという意見がある一方、健康への悪影響を指摘する声が後を絶たないことも事実であるため、可能な限り避けたいですよね。

このため、化学肥料や化学合成農薬を極力使用しない大地を守る会の野菜は、健康に対する意識の高い人にとっては、価値のある野菜と考えることができます。

そして、とうもろこし、ミニトマト、ほうれん草については、具体的な農薬使用回数についてまで公開しています。

抽象的ではなく具体例を挙げてくれることは、私たち消費者にとっては、非常にありがたいことですよね。

2-1-1.化学肥料とは

化学肥料とは

野菜お試しセットに同封されていたガイドブックによると、

化学肥料とは、チッソ、リン酸、カリという、植物の成長に欠かせない養分を化学的な手法で合成したもの

と紹介されています。

つまり、天然ではなく人工的に作られた肥料ということですね。

2-1-1-1.化学肥料の危険性とは?

秋川牧園のホームページによると、化学肥料を使う問題点として、

  • 土が死ぬ
  • ニトロソアミンという発ガン物質を生成
  • 害虫好みの野菜づくり?
  • おいしくない

という4つが紹介されています。

日常的に野菜を体の中に摂り入れている私たちにとっては、おいしくないという問題はもちろんのこと、発がん性物質の生成という問題点は、決して軽視するわけにはいきません。

2-1-2.化学合成農薬とは

化学合成農薬とは、化学合成物質によって作られた農薬です。

天然成分で作られた自然農薬に比べ、農薬としての効果が高いのが特徴です。

2-1-2-1.化学合成農薬の危険性とは

化学合成農薬を使うことによる最大の危険性は、「残留農薬による体への悪影響」です。

しかし、大地を守る会の野菜は、次にご紹介するように、残留農薬の検査を厳しい基準を設け実施しています。

2-2.残留農薬の検査を行っている

残留農薬の検査を

野菜お試しセットに同封されていたガイドブックによると、

大地宅配の自慢は、農薬使用のルールをルールを含む「生産基準」を生産者とともに定めていることです

と紹介されています。

そして、

もちろん、仕入れ後の残留農薬チェックも厳しく行っています

との紹介とともに、「液体クロマトグラフィー検査」や「ガスクロマトグラフィー検査」と呼ばれる具体的な残留農薬の検査方法についても紹介されています。

「液体クロマトグラフィー検査」や「ガスクロマトグラフィー検査」

具体的な検査方法や検査装置が公開されていると、残留農薬検査についての信頼感がさらに高まりますね。

2-3.放射能検査を行っている

放射能検査を行っている

野菜お試しセットに同封されていたガイドブックによると、

毎週700品の「放射能不検出確認済み商品」を注文することができます

と紹介されています。

そして、

「子どもたちへの安心野菜セット」は、出荷前にサンプルを取り寄せ、全品目を検査

とも紹介されています。

出荷前にサンプルを取り寄せ、全品目を検査

これらの表現から察するに、すべての商品に対して完全な放射能検査を行っているようではありません。

しかし、検査機関でも導入しているゲルマニウム半導体検出器やNaI(Tl)ガンマ線スペクトロメータを使い、国が定める基準値よりも大幅に厳しい値で検査を実施しています。

つまり、残留農薬だけでなく放射能に対しても、高い安全性を維持しようとする意思が伝わってくるのが、大地を守る会の野菜なんです。

2-4.生産者がはっきり分かる

だれが作ったのかわかるようになっている産地や生産者表示

野菜お試しセットに同封されていた納品書には、セット内容についての名称はもちろんのこと、それぞれの野菜について「生産者の名前」と「生産地」がそれぞれ記載されていました。

一般的に、スーパーで買い物する野菜などは、どこで作られた野菜なのかは知ることができますが、いったい誰が作ったのかについては分からないケースがほとんどです。

自らの名前を堂々と野菜に掲載できることは、自分が作った野菜に対する自信と愛情の表れだと感じました。

▼野菜お試しセットの申し込みはこちらから▼

3.大地を守る会野菜お試しセットのデメリット

これまで、大地を守る会の野菜お試しセットに対するおすすめポイントをご紹介してきましたが、今回のお試しを通じて、すべてが満足できたわけではありません。

もちろん、「残念!」と感じたポイントもあります。

もしかしたら、あなたも同じようなことを感じるかもしれないので、私が感じた大地を守る会野菜お試しセットに対するデメリットをご紹介します。

3-1.大地を守る会からの電話勧誘があった

大地を守る会からの電話勧誘があった

大地を守る会の野菜お試しセットが届いてから数日後、私の携帯電話に知らない番号からの着信がありました。

ちょうど、私は電話に出られる環境ではなかったので、そのままにしておいたのですが、翌日も同じ番号から着信があり、気になったので電話番号をネット検索で調べてみたところ、大地を守る会からの電話勧誘の可能性が非常に高いことが分かりました。

もしかしたら、お試しセットの感想や要望事項などを聞くための電話だったかもしれません。

しかし、いきなり知らない番号からかかってくる電話に、私は積極的に出たいとは思いません。

また、何か伝えたいことがあれば、留守番電話に残すこともできたはずです。

きちんと名前を名乗って伝言を残した方がスマートですし、信頼度も向上するのでは・・・、少し残念な気持ちになりました。

せっかく、お得な野菜お試しセットを届けてもらったのですが、電話に出られない環境の時の着信が多かったので、結果的に着信拒否の対応をさせていただきました。

3-2.野菜が選べない

野菜が選べない

今回、試してみた「大地を守る会野菜お試しセット」には、全部で9種類の野菜(果物)が入っていました。

にんじん、ジャガイモ、ほうれん草など、私にとってなじみの深い野菜が含まれている一方で、いんげん、かぶなど、知ってはいるものの普段の料理ではあまり使わない野菜も含まれていました。

新鮮な野菜ですし、そのまま捨ててしまうのは、もったいないので、ネットで公開されているレシピを参考に、いんげんは胡麻和えに、かぶはスープにしていただきました。

格安のお試しセットなので、セット内容についてあれこれ注文をつけるのは過剰な要求かもしれませんが、比較したり味を確認するためには、やはり普段から食べている野菜を基準に考えたいもの。

お試しセットでなければ、欲しい野菜を個別に注文できますが、お試しセットでも、多少選べるようになれば、もっともっと利用者が増えるのでは・・・、と感じました。

▼野菜お試しセットの申し込みはこちらから▼

4.まとめ

野菜お試しセット申し込みはこちら

いかがでしたか。

今回、「大地を守る会野菜お試しセット」を試してみましたが、ひとことで表現するなら「価格以上の価値のある商品で、注文して正解!」と思いました。

もちろん、見た目や味はスーパーで売っている野菜と、劇的に違うとは正直思えません。

しかし、見た目や味では決して分からない、放射能や農薬に対する安全性の高い意識が、私には非常に価値があると感じました。

このあたりは、野菜や食生活、生活スタイルに対する考え方や価値観によるとは思いますが、あなたは、「お腹いっぱい食べれればいい」、「安い野菜が食べれればいい」というような、低い次元で野菜を選んでいる人でしょうか。

もし、あなたが、残念ながら低い次元で野菜を選んでいる人であれば、大地を守る会の野菜お試しセットは割高で何の価値も感じることはないでしょう。

しかし、あなたが、安全性という目に見えない価値を感じることができる、体への影響や健康に対する意識の高い人であれば、一度試してみる価値は必ずあるはずです。

大地を守る会の野菜お試しセットは、その他の宅配野菜サービスと異なり、継続して購入する必要がなく、1回限りのお試しですから、余計なお金を失う心配もありません。

今回ご紹介した私の体験談が、あなたにとってワンランク上の野菜選びのきっかけになれば幸いです。

なお、その他のお試しセットについては、「宅配食材お試しはどこがおすすめ?宅配食材のお試しセットを比較してみた結果」で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

▼野菜お試しセットの申し込みはこちらから▼

宅配野菜のポイント別比較まとめはこちらから

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く定期宅配サービス

■いま注目度急上昇の料理キット

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く「魅せる食材キット【TastyTable】

プロ監修のレシピ、食材と調味量も使い切りの分量で誰でも必ず美味しい料理が作れます。

また、写真をインスタに上げたくなる『魅せる食材キット』として、日経トレンディ2017年ヒット商品予想第2位に選ばれたことからも、その注文度の高さがうかがえます。

▼おうちをレストランに変える食材キット▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です