ミレーは、他の宅配野菜会社と何が違うのか調べた結果

ミレーで宅配野菜を始めてみたいと思ったあなたのために、ミレーが他の宅配野菜会社と比べ、いったい何か違うのかについて、利用者目線でまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.ミレーの特徴

1-1.費用について

入会金年会費送料
無料無料
無料~
詳細はこちら

専用便がないため、送料が割高

ミレーには、自社による専用便がありません。

このため、首都圏や都市部などの地域においては、専用便によるサービスを提供している、らでぃっしゅぼーやや大地を守る会に比べ、送料が割高になってしまいます。

■参考:送料についての比較調査結果

1-2.支払い方法について

クレジットカード代引き後払い口座引き落としその他

(手数料無料)

(手数料300円税抜)
×××

1-3.お届けについて

お届け方法注文~お届けお届け日時指定留め置き
ヤマト便5営業日前後×

1-4.検査について

放射能検査基準値(Bq/kg)
(葉物野菜、果菜類)
放射能検査基準値(Bq/kg)
(青果、穀類、肉類)
残留農薬基準残留農薬検査農薬使用状況公開
確認できず確認できず一般的な基準の50パーセント以下確認できず

有機野菜や無農薬野菜のセットを選べる

多くの宅配野菜会社の野菜は、無農薬ではなく、減農薬です。

しかし、ミレーでは、無農薬野菜や有機野菜のセットを、自由に選ぶことができます。

1-5.お得なサービスについて

お試しセットポイント制度キャンペーンクーポン
×
(100円=1ポイント、定期会員は2倍)
×

定期配送のポイントがお得

ミレーには、必要な野菜だけを注文する通常注文と、定期的に野菜のセットが送られてくる定期配送があります。

通常注文の場合のポイントは、オイシックスと同じ100円で1ポイントですが、ミレーの定期配送を利用すれば、ポイント2倍の100円で2ポイントもらうことができます。

■参考:ポイント還元についての比較調査結果

1-6.返品交換、退会について

返品交換返品交換期限返品交換電話受付退会手続き
お客様都合は×確認できず月~金電話連絡

公開されている情報が少ない

らでぃっしゅぼーや大地を守る会など、大手の宅配野菜会社は、ホームページ上にいろいろな情報が公開されています。

しかし、ミレーのホームページでは、大手の宅配野菜会社に比べ、公開されている情報が少なく、利用者である私たちにとって、比較できない情報が多いことは不安要素です。

■参考:会社概要についての比較調査結果

2.まとめ

ミレーは、他の宅配野菜会社に比べ、無農薬や有機野菜など、農薬に対する健康への影響や安全面にこだわっている業者だと感じました。

専用便と比較すると、送料は高めですが、買えば買うほどお得なステップアップ割り引きやポイント2倍制度を上手に活用すれば、負担も軽くすることができます。

また、小さな会社ならではの、地元の生産者が愛情込めて作った、旬の取り立て新鮮野菜の発送など、地域密着型の温かいサービスも人気の秘訣です。

▼ミレーの公式サイトはこちらから▼

(※ご注意!ここで紹介しているデータは、2016年1月14日時点での独自による調査結果です。各データは、必ず運営会社発表のものと照合しご確認ください)

宅配野菜のポイント別比較まとめはこちらから

■いま注目度急上昇の料理キット!糖質制限プログラム「 ナッシュ」

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

ナッシュは、「簡単!しかも手軽に糖質制限ができる」サービスとして、TVや新聞などでも紹介されている話題の食材宅配です。

  • ・糖質30g以下
  • ・たんぱく質15g以上
  • ・塩分2.5g以下

というヘルシーメニューなので、血糖値や血圧が高い方はもちろんのこと、「糖質制限の食事で体質改善をしたい!」、「食生活を見直して生活習慣病を予防したい!」と考えている人にもおすすめのサービスです。

低糖質、高たんぱく質、低塩分のヘルシーメニューといえば「美味しくない!」、「病院食みたい…」という印象を持つことが一般的。

しかし、ナッシュでは「経験豊富な栄養管理士」と「20年以上の経験のあるシェフ」がタッグを組むことによって、「美味しく飽きのこない味付け」を常に追求しています。

さらに、

  • ・国産野菜を使用
  • ・砂糖未使用
  • ・すべて手作り

など、産地や製造にこだわっているにもかかわらず、値段はとってもリーズナブル。

「1食548円~」という糖質制限食としてはとってもお手頃価格なので、これまで値段が気になっていた人でも安心して試すことができます。

さらに、あなたが自由にメニューを選ぶことができるので、「これ、このあいだ食べたばかり…」とガッカリする可能性もゼロ。

しかも、メニューの中には、低糖質のドーナツやロールケーキなども含まれているので、夕食後のデザートも楽しむことができます。

糖質制限を続けるためには、「無理をしない」ことがとっても重要。

「自己流では、なかなかうまくいかない…」と感じているなら、科学的根拠に基づいたナッシュのヘルシーメニュー!おすすめです。

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

ナッシュ利用者生の声

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です