らでぃっしゅぼーやの放射能検査について調べてみた結果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

らでぃっしゅぼーやの放射能検査

あなたは、放射能検査の基準が、食材宅配によって差があることを、知っていますか。

そして、らでぃっしゅぼーやは、食材宅配の中でも厳しい基準によって放射能検査が行われていることを知っていますか。

放射能汚染の影響は、目に見えないからこそ、どのような管理体制で検査が行われているかが重要になります。

しっかりと検査された安全な食材を使いたいと思うのは、これから成長する赤ちゃんや小さな子どものお母さんなら、当然のことですよね。

というわけで今回は、らでぃっしゅぼーやの放射能検査について調べてみた結果を、分かりやすくご紹介していきます。

放射能汚染を心配する人におすすめの食材も紹介しているので、必ず最後までチェックしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.国の基準より厳しい検査基準

らでぃっしゅぼーやでは、国の基準を下回る厳しい自主規制値にて、放射能検査が行われています。

食品名国の放射能検査基準(Bq/kg)らでぃっしゅぼーや自主規制値(Bq/kg)
100不検出
牛乳50不検出
飲料水(飲用茶)10不検出
乳児用食品50不検出
葉物、果菜類、米1005
乳製品、飲料10010
果物、根菜、きのこ類、加工食品、魚、海藻、肉10050

具体的には、自主規制値を国の基準の半分以下に設定し、中には「不検出」と呼ばれるさらに厳しい自主規制値にて検査が行われている食品もあります。

1-1.放射能検査対象地域

らでぃっしゅぼーやでは、以下の17都県で生産された全品目を対象に、放射能検査を実施しています。

  • 青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島、新潟、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、山梨、長野

1-2.不検出とは

不検出とは、測定値が、放射能検査装置が検出できる限界値を下回っているということです。

放射能がゼロであるという意味ではありません。

このため、放射能検査装置や検査時間、食材の量や測定能力などによって、「不検出」という評価が変わる可能性があることは、覚えておきたいポイントです。

2.厳しい検出限界値

放射能検査の「不検出」という測定時結果は、放射能がゼロでないことから、放射能検査を実施している食材宅配の検出限界値がどれくらいなのかは、放射能検査の制度を知るためには、とっても重要です。

らでぃっしゅぼーやの検出限界値は、

  • 不検出を基準とする品目は、おおよそ1~3Bq/kg
  • 第三者分析機関の検査は、おおよそ1~7Bq/kg

という値が公表されています。

この結果を踏まえ、らでぃっしゅぼーやの検出限界値を、その他の食材宅配と比較してみましたが、らでぃっしゅぼーやは、食材宅配の中でも厳しい検出限界値で放射能検査を実施していることを確認しました。

2-1.不検出を基準とする品目とは

らでぃっしゅぼーやでは、食材の品目によって、放射能検査の検査方針を定めています。

そして、その中でも、最も厳しい検査方針なのが、不検出を基準とする品目で、具体的には、以下の品目が対象になっています。

  • 飲料水(飲用茶)、卵、牛乳、乳児用食品

3.放射能検査結果を公開

らでぃっしゅぼーやは、放射能検査結果を、すべて情報公開しています。

放射能検査結果は、スマホやパソコンなどで随時確認することができるのはもちろんのこと、日時や品目、商品名など特定条件に限定して検索することもできろので、あなたの自宅に届いた食材の放射能検査結果もリアルタイムで確認することができます。

また、万が一、自主規制値を超える放射能が検出された場合には、出荷停止などの措置が速やかに行われ、その結果についても公表されています(例:2011年の出荷停止は全体の0.9パーセント)

もしかしたら、出荷停止などの措置は、農家にとって大きなデメリットになるため、悪い検査結果の公開が遅れるのではないかと考える方がいるかもしれませんが、らでぃっしゅぼーやが契約している農家は、基本的にすべて買い取りで対応しているため、たとえ出荷停止になったとしても、大きなダメージを受けることなく、農家にとって不利な情報も、公開することができます。

4.第三者機関による放射能検査

放射能検査の信頼性を高めるためには、第三者による客観的な検査が必要不可欠といえます。

このため、らでぃっしゅぼーやでは、第三者機関による分析及び検査を実施しています。

放射能検査は、全国3つの機関と契約を結び、サンプル到着から3日以内で分析をおこなうことを原則としているのはもちろんのこと、放射能物質を高精度で測定することができるゲルマニウム半導体検出器による分析を行っています。

5.放射能汚染に配慮した食材を提供

らでぃっしゅぼーやを利用している人の中には、放射能汚染に敏感な方もいます。

たとえば、妊娠中の方や小さな子供がいる家族の方などは、子供の健康を考え、放射能汚染されていない食品を食べさせたいと思うのは、当然のことです。

そんな要望をふまえ、らでぃっしゅぼーやでは「産地限定ぱれっと」と呼ばれる野菜セットを提供しています。

5-1.「産地限定ぱれっと」とは

「産地限定ぱれっと」とは、産地を、北海道、甲信、西日本に限定した野菜セットです。

「産地限定ぱれっと」なら、福島原発事故による放射能汚染の影響が少ない土地で栽培し、収穫された食材を取り寄せることができるので、、放射能汚染に敏感な方でも不安を感じることなく食べることができます。



6.まとめ

いかがでしたか。

らでぃっしゅぼーやが行っている放射能検査が、どのようなものなのか、理解を深めることができたのではないでしょうか。

そして、らでぃっしゅぼーやの放射能検査は、食材宅配の中でも厳しい基準で行われていることが、お分かりいただけたのではないでしょうか。

放射能汚染に対する価値観は、人それぞれですが、何を食べるかによって放射能汚染のリスクは大きく異なります。

だからこそ、赤ちゃんや小さな子どもがいるご家庭など、放射能汚染の危険性を感じている方から、らでぃっしゅぼーやの放射能に対する考え方は、多くの支持を集めています。

あなたは、毎日食べている食材の放射能汚染について、不安を感じたことはありませんか。

厳しい放射能検査をクリアした食材を探しているなら、らでぃっしゅぼーやは、きっとあなたの心強い味方になってくれるはずです。

らでぃっしゅぼーやの基本情報

お試しセットお届けエリア料金(入会金、年会費など)お届け(送料、エリア)について送料無料の条件
54%割引の特別価格
全国(離島など一部地域を除く)詳しくはこちらお届け方法によって異なる詳しくはこちら
放射能検査お届け日、時間帯指定食品添加物お得な特典支払い方法(定期配送以外)
国の基準より厳しい検査基準宅配便のみ可能約90%の添加物を不使用新規入会特典など詳しくはこちら

▼らでぃっしゅぼーやへの無料資料請求はこちらから▼

(※ご注意!ここで紹介しているデータは、2016年7月16日時点での独自による調査結果です。各データは、必ず運営会社発表のものと照合しご確認ください)

■いま注目度急上昇の料理キット!糖質制限プログラム「 ナッシュ」

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

ナッシュは、「簡単!しかも手軽に糖質制限ができる」サービスとして、TVや新聞などでも紹介されている話題の食材宅配です。

  • 糖質30g以下
  • たんぱく質15g以上
  • 塩分2.5g以下

というヘルシーメニューなので、血糖値や血圧が高い方はもちろんのこと、「糖質制限の食事で体質改善をしたい!」、「食生活を見直して生活習慣病を予防したい!」と考えている人にもおすすめのサービスです。

低糖質、高たんぱく質、低塩分のヘルシーメニューといえば「美味しくない!」、「病院食みたい…」という印象を持つことが一般的。

しかし、ナッシュでは「経験豊富な栄養管理士」と「20年以上の経験のあるシェフ」がタッグを組むことによって、「美味しく飽きのこない味付け」を常に追求しています。

さらに、

  • 国産野菜を使用
  • 砂糖未使用
  • すべて手作り

など、産地や製造にこだわっているにもかかわらず、値段はとってもリーズナブル。

「1食548円~」という糖質制限食としてはとってもお手頃価格なので、これまで値段が気になっていた人でも安心して試すことができます。

さらに、あなたが自由にメニューを選ぶことができるので、「これ、このあいだ食べたばかり…」とガッカリする可能性もゼロ。

しかも、メニューの中には、低糖質のドーナツやロールケーキなども含まれているので、夕食後のデザートも楽しむことができます。

糖質制限を続けるためには、「無理をしない」ことがとっても重要。

「自己流では、なかなかうまくいかない…」と感じているなら、科学的根拠に基づいたナッシュのヘルシーメニュー!おすすめです。

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

ナッシュ利用者生の声

▼ナッシュの申し込みはこちらから▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする