らでぃっしゅぼーやの費用について調べてみた結果

らでぃっしゅぼーやの費用

あなたは、らでぃっしゅぼーやを利用するために、商品代金以外にどんな費用が必要なのかを知っていますか。

逆に、費用を安くすることができる割引制度があることを知っていますか。

らでぃっしゅぼーやの費用に関する情報は、自発的に調べなければ、誰も教えてくれません。

費用の中には、返金されないものもあるので、「費用について納得してから、らでぃっしゅぼーやを使い始めたい」と思うのは、当然のことですよね。

というわけで、今回は、これから「らでぃっしゅぼーや」を使ってみたいと思っているあなたのために、らでぃっしゅぼーやを利用するために必要な費用について、分かりやすくご紹介します。

もしかしたら、あなたが全く気にしていない費用があるかもしれないので、必ず最後までチェックしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.入会金

らでぃっしゅぼーやの入会金は無料です。

また、新規入会特典などを上手に利用すれば、さらにお得に利用することができます。

2.年会費

通常、年会費として1000円が必要になりますが。初年度は無料で利用することができます。

また、カタログが不要の場合、2年目以降も年会費無料で利用することができます。

3.配送料

らでぃっしゅぼーやの配送料は、お住まいの地域やお届方法、注文金額によって異なります。

配送に関する詳しい情報は「らでぃっしゅぼーやのお届け方法について調べてみた結果」で、分かりやすくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

■参考:らでぃっしゅぼーやを送料無料で利用する方法

4.その他手数料

らでぃっしゅぼーやでは、利用状況により、次のような手数料が必要となる場合があります。

4-1.代引き手数料

利用料金を代引きで支払った場合、代引き手数料が必要になります。

4-2.冷凍手数料

ヤマト便を利用したお届けで、冷凍商品のご注文があり、冷凍商品の注文金額が1,000円(税抜)未満の場合、冷凍手数料が必要になります。

5.割引制度

らでぃっしゅぼーやには、配送料無料や割引価格適用などの、お得な特典が用意されています。

お得な特典についての詳細は、「らでぃっしゅぼーやの特典について調べてみた結果」でご紹介しているので、必ず確認してください。

6.らでぃっしゅぼーやの費用に関する口コミ

7.まとめ

いかがでしたか。

らでぃっしゅぼーやの費用について、理解を深めることができたのではないでしょうか。

そして、らでぃっしゅぼーやの費用の中には、無料のものが意外と多いことも、お分かりいただけたのではないでしょうか。

以前の食材宅配は、利用している人が限られていたこともあり、入会金や年会費などの費用が割高に感じることが少なくありませんでした。

しかし、食材宅配の存在が一般的に認知され、身近な存在になってきてからは、各社がサービス競争を行っていることもあり、割高に感じることが少なくなっています。

らでぃっしゅぼーやの詳しい情報については、無料の資料請求でさらに詳しく確認することができます。

らでぃっしゅぼーやを賢く使いこなして、便利なワンランク上の食生活を楽しんでくださいね。

らでぃっしゅぼーやの基本情報

お届けエリアお試しセット料金(入会金、年会費など)お届け(送料、エリア)について送料無料の条件
全国(離島など一部地域を除く)あり
詳しくはこちらお届け方法によって異なる詳しくはこちら
お届け日、時間帯指定放射能検査食品添加物お得な特典支払い方法(定期配送以外)
宅配便のみ可能国の基準より厳しい検査基準約90%の添加物を不使用新規入会特典など詳しくはこちら

▼らでぃっしゅぼーやへの無料資料請求はこちらから▼

(※ご注意!ここで紹介しているデータは、2016年7月7日時点での独自による調査結果です。各データは、必ず運営会社発表のものと照合しご確認ください)

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く定期宅配サービス

■いま注目度急上昇の料理キット

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く「魅せる食材キット【TastyTable】

プロ監修のレシピ、食材と調味量も使い切りの分量で誰でも必ず美味しい料理が作れます。

また、写真をインスタに上げたくなる『魅せる食材キット』として、日経トレンディ2017年ヒット商品予想第2位に選ばれたことからも、その注文度の高さがうかがえます。

▼おうちをレストランに変える食材キット▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加