もう嫌だ、ツラい!妊娠中の買い物がしんどいと悩んでいる妊婦に聞かせたい話

妊娠中の買い物がしんどい

朝、起きた時にはあんなに調子がよかったのに、なんでこんな感じになっちゃうんだろう。

もうすぐ3時、夕方になると混んでくるから、いまのうちに買い物に行きたかったんだけど、ちょっと横になってからでないと無理かもしれない。

そういえば、お米のストックも少なくなってきたんだった。

そろそろ買わないと行けないんだけど、自転車にも乗れないし、この体調ではあの重いお米を持って帰ってくるのは正直ツラい。

妊娠は病気ではないけれど、普通の状態とは違うからやっぱり疲れるよね。

体調がよくなれば、魚売り場のあの匂い今日は大丈夫かな。

いったい、いつまで続くんだろう、安定期になれは少しは楽になるのかなあ。

赤ちゃんのために頑張らないといけないんだけど、ホントしんどいなあ。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.妊娠中の買い物はホントしんどい

妊娠中の買い物はホントしんどい

妊娠中って、普通の生活することが難しいですよね。

ストレスを減らすために仕事を辞め、栄養バランスや食べ物に気を遣い、スマホや電子レンジなど電磁波の影響を避け、大好きなお酒やコーヒーも我慢、などなど本当に試練の連続です。

でも、それ以上にしんどいのは、毎日の家事。

体調の良し悪しにかかわらず、毎日やらないといけないことも多いので、体調の変化が激しい妊婦にはかなりの重労働です。

そして、家事の中でも買い物は、家の中にいるわけじゃないから、体調が悪くなっても横になることもできないし、どんなにツラくても自宅に戻るまでは我慢しなければいけません。

でも、このツラさ、旦那や妊娠の経験のない人には、分かってもらえないんですよね。

家事を頑張ってる世の中の妊娠中の女性は、あなたと同じように買い物について、いろいろな悩みを抱えています。

「うん、そうそう!」と思えるポイントがあると思うので、チェックしてみてください。

1-1.体質が疲れやすくなっている

妊娠中の身体はとっても疲れやすくなっています。

脳貧血に代表される動悸や息切れはもちろんのこと、めまいや立ちくらみも突然襲ってきます。

買い物中、突然めまいや立ちくらみに襲われると、視界は真っ白だし、変な汗も吹き出してきます。

それに、息苦しくなり強い吐き気に襲われることもあります。

しばらく安静にしていれば症状は落ち着きますが、立っているだけで倒れてしまうのでないかと思うと、ひとりぼっちの買い物はとっても不安です。

あと、妊婦はお腹にぐっと力を入れないと持てない重いものは持たない方がいいといわれていますが、買い物だとなかなかそうもいっていられないんですよね。

重いものを持つのは避けたいのが本音だけど、重い食材を持ちながら階段を登らないといけない今の生活スタイルでは、少々無理しないとやってけないのが現実です。

1-2.つわりでスーパーのにおいがダメ

妊娠中には、当たり前ともいえるつわりの症状も、スーパーでも買い物がしんどく感じる原因のひとつです。

つわりが続く時期は、食べ物の匂いはもちろん、肉や魚が視界に入るだけでも気持ち悪くなってしまいます。

とはいえ、スーパーにはいろいろな食材やお惣菜が売られているので、いろいろな匂いが混ざり合い、買い物中は逃げ場などありません。

だから、マスク着用は絶対条件、欲しい食材は一瞬でカゴに入れて即退散、レジ待ちしないように買い物に行く時間を調整するなど、本当に苦労が絶えません。

それに、つわりの時は吐き気がひどかったり、食べれるものが限られていたりするので、栄養が摂れず疲れやすくなっているような気もします。

1-3.自転車に乗れない

ちょっとした買い物に、自転車はとっても便利な存在です。

とくに、お米やミネラルウォーターなど重い食材がある時には、ホント自転車ってありがたいなって思ったりします。

妊娠中に自転車に乗るか乗らないかは、自己責任です。

だから、お腹が張るとか、お腹がつっかえることがなければ、買い物に行く時、使ってもいいかなって思ったりもしました。

でも、自転車に乗っていた時、事故に巻き込まれたり転んだ時のリスクを考えると無理しちゃいけないなって気がします。

やっぱり、お腹の赤ちゃんの安全を考えると、回避できる事は回避すべきですよね。

とはいうものの、自転車でスーっと通っていた道のりを、時間をかけて歩かないといけないのは、ホント疲れます。

重い食材がある時には、自転車に荷物を積んで押し歩きしていますが、やっぱ坂道はしんどいです。

1-4.腰が痛い

妊娠中には、腰痛に悩まされることもあります。

腰痛がひどくなると、買い物の時、立っているだけで気持ち悪くなってしまうので、頻繁に座って休憩しないと身体がもちません。

身体が言うことを聞かないのは本当にツラいです。

痛みがひどいと日常生活を送るのもひと苦労なので、自宅へ戻ってからもマッサージしたり、ストレッチしたり、メンテナンスは欠かせません。

買い物に出掛けるのは、気分転換や運動不足解消に効果的なのは分かっているけど、痛みがあるとやっぱり躊躇しちゃいます。

2.買い物のしんどさから解放される方法

買い物のしんどさから解放される方法

ただ、ツラい、しんどいと嘆いているばかりでは、問題は何も解決しません。

だからこそ、こんな時には妊婦の先輩たちがどうやって悩みを解消したのかを参考にするのが、とってもいい方法だと思うんです。

悩み解消のポイントは、誰かに買い物をサポートしてもらうこと。

先輩たちの知恵、しっかりとチェックしてみてください。

2-1.旦那さんに付き合ってもらう

旦那さんに買い物を協力してもらう方法です。

週末、調子がいい時に旦那さんと一緒に買物に行けば、あなたが重たい荷物を持たなくても済みますし、散歩がてらお出掛けすれば適度な運動や気分転換になるのはもちろんのこと、夫婦のコミュニケーションとしても、いい効果が期待できます。

そして、平日の買い物は重いものを避け必要最低限の食材だけで済ますようにして、重たいものやかさばるものは仕事帰りの旦那さんにお願いする方法も効果的です。

ただし、買い物に慣れていない旦那さんの場合、あなたが思っているものとちょっと違うものを買ってきたり、値段が高いものを買ってくることもあるので、欲しいものの画像をラインで送るなど、ちょっとした工夫も重要です。

2-2.ネットスーパーや食材宅配

注文した商品を、あなたの自宅まで直接届けてくれるネットスーパーや食材宅配を利用する方法です。

わざわざあなたが買い物に行かなくてもいいので、買い物で疲れることなく、買い物時間や移動時間もゼロにすることができます。

また、ネットスーパーや食材宅配の多くは、スマホで24時間いつでも注文することができるので、あなたの体調がいいタイミングで注文もできます。

また、妊娠中はストレス発散のためついつい買い物で浪費してしまいがちですが、ネットスーパーや食材宅配なら、そんな無駄使いを防ぐ効果も期待できます。

3.おすすめの買い物活用術

おすすめの買い物活用術

旦那さんに協力してもらう方法と、ネットスーパーや食材宅配、あなたにはどちらの方がぴったりだと感じましたか。

ベストな方法はあなたのライフスタイルによって異なると思うんですけど、私は2つの方法を併用するのが1番いいんじゃないかかなって思ってます。

たとえば、普段使いの食材や重い食材はネットスーパーや食材宅配で購入し、特売品や実際に見て選びたい食材はスーパーで購入するなど、目的に応じて2つの方法を使い分ければ、両方のメリットをあなたは手に入れることができます。

そして、体調がいい時にはスーパーにお出かけし、体調が思わしくない時にはネットスーパーや食材宅配を利用するようにすれば、あなたが無理をする必要もなくなります。

妊娠中の体調は、本当にめまぐるしく変化します。

午前中は調子がよかったのに、お昼になるとおなかが張りやすくなることなんて日常茶飯事です。

それに、旦那が残業で遅くなって買い物に行けなかったり、ネットスーパーで買い忘れをしたりなどなど、毎日生活していればいろんな予想外の出来事があります。

だから、2つの方法を使いたい時使えるように準備しけおけば、気持ちも楽になれるし、買い物に対するプレッシャーも感じることがなくなると思うんです。

無理して買い物して、大事な赤ちゃんに何かあってからでは、元も子もありませんから・・・。

で、実際に2つの方法を併用してみようと決めた後、いちばん迷ってしまったのが、ネットスーパーや食材宅配のいったいどこがいいのか?ということ。

送料など料金のことはもちろん気になるし、ホームページを眺めながら時間をかけて比較してみないと、違いが分からないことも多かったから、ホント困りました。

でも、時間をかけて比較したおかげで、妊婦にぴったりのネットスーパーや食材宅配を選ぶポイントは、自信を持って説明できるようになりましたよ。

あなたには苦労することの無いよう、重要なポイントだけを分かりやすく紹介するので、しっかりチェックしてくださいね。

3-1.送料無料特典のあるところ

ネットスーパーや食材宅配を使い始める時、大きなハードルになるのが送料などの手数料です。

いままでスーパーので買い物をしていた時には必要なかった費用が、これからは必要になってくるんですから、毎日食費を節約しながらやりくりしている主婦にとっては、見逃せない問題ですよね。

一般的なネットスーパーや食材宅配では、¥○以上なら配達無料というところが多く、その¥○を超えなければ、送料がが必要になってきます。

でも、ネットスーパーや食材宅配の中には、妊婦や赤ちゃんママを対象に「送料無料」特典を用意しているところがあるんですよ。

送料無料特典があれば、注文合計金額を気にすることなく、必要なものを必要な分だけ買うことができます。

それに、一般のお客様よりちょっとだけ優遇されているような感じも、意外とうれしかったりするんですよね。

あと、妊婦や赤ちゃんママを優遇してくれるネットスーパーや食材宅配は、赤ちゃん用品や離乳食が充実している傾向があるのも、見逃せないポイントです。

送料無料で使えるネットスーパーや食材宅配は、この後詳しく紹介するので、しっかりチェックしてくださいね。

3-2.簡単調理食材が充実しているところ

これまで紹介したとおり、妊娠中は体調の変化がめまぐるしく、買い物だけでなく「料理作りたくないな~」とか思っちゃうこともあります。

でも、お腹の赤ちゃんのことや仕事で頑張ってくれている旦那のことを思うと、「今日は面倒だから食事はナシ」なんてことはできないですよね。

体調がつらいけど料理を作らないといけない、そんな時に便利なのが冷凍食品や料理キットなどの簡単調理食材です。

たとえば、味付けなしで、食材をそのまま冷凍したゆで野菜は、下ごしらえナシでいろいろな料理にアレンジすることができるので、時短はもちろん包丁やまな板を使わないで料理を作ることもできます。

それに、冷凍野菜の中には、添加物が含まれていないものや、国産野菜だけを使用しているものもあるので、安心して使うことができるのもうれしいですよね。

また、料理キットは栄養バランスも考えられているので、あなたがメニューに悩むこともありません。

冷蔵庫の中に冷凍食品や料理キットがあるというだけで、頑張って料理しなければいけないというプレッシャーから、ホント解放されるんですよね。

ネットスーパーや食材宅配では、そこでしか手に入れることができないオリジナルの冷凍食品や料理キットがあり、そのオリジナルの冷凍食品や料理キットを目当てに使い続けている人もいます。

妊娠中の体調に少しでも不安を感じているなら、オリジナルの冷凍食品や料理キット、しっかりチェックしておいてくださいね。

3-3.自分の価値観やライフスタイルに合うところ

スーパーには、価格帯や品揃え、客層など、それぞれスーパーの特徴があります。

そして、あなたは無意識のうちに、自分の価値観やライフスタイルに合うスーパーを選んでいるはずです。

もちろん、ネットスーパーや食材宅配にも、スーパーと同じようにそれぞれ特徴があります。

つまり、お気に入りのネットスーパーや食材宅配を見つけるためには、あなたの価値観と提供するサービスとの相性が重要なんです。

たとえば、産地や鮮度にこだわる人が、価格重視のネットスーパーを使ったとしても、品揃えに不満を感じ、満足感を得ることは難しいはずです。

逆に、価格を重視する人が、こだわりの食材を多く取り扱うネットスーパーを利用したとしたら、食材の味や質よりも値段が気になり、使い続けることは難しいでしょう。

ネットスーパーや食材宅配を選ぶ時には、あなたの価値観と提供するサービスとの相性を忘れないでくださいね。

4.妊婦におすすめのネットスーパーと食材宅配ランキング

では、これまで紹介したポイントをもとに、あなたにおすすめのネットスーパーや食材宅配をランキング形式で発表していきます。

あなたが、つらい思いを続ける必要はありません。

便利なサービスを賢く利用して、あなたの買い物に対する負担が、少しでも減らせることを願ってます。

第1位.コープデリ(価格重視の方におすすめ)

ネットスーパーや食材宅配の中で、イチオシはコープデリです。

コープデリは生協の食材宅配のひとつなんですが、とっても品揃えが豊富(5500品目以上)で、しかも、値段もスーパーの特価品に負けないくらい安いものもたくさんあるんです。

しかも、妊婦なら赤ちゃん割引利用で送料が無料になるので、さらにお得。

もちろん、料理キット(そろってGood)や冷凍野菜(国産野菜のバラ冷凍)など、料理の負担を軽くしてくれる食材も充実しているので、とっても便利なんです。

これだけ安くて便利だと、安全性が気になるところですが、放射能物質の自主検査や特定原材料7品目のアレルゲン表示などもしっかり行ってくれてるので、やっぱり生協の食材宅配だなって感じがします。

でも、安くて便利なコープデリにも、ひとつだけデメリットがあります。

それは、利用する時、出資金が必要なこと。

とはいえ、出資金は、生協の組合員を辞める時には全額払い戻しされるお金なので、あなたがどう考えるか次第なんですが・・・。

あと、コープデリを利用することができる地域は1都7県(東京都 、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、長野県、新潟県)の一部エリアに限られているので注意してくだいね。

すでに175万人が利用しているコープデリ、安くて便利なサービスをあなたも体験してみてくださいね。

▼コープデリの申込みはこちらから▼

第2位.パルシステム(コスパ重視の方におすすめ)

次におすすめしたいのが、コープデリと同じ生協ではあるものの、オリジナル商品が多いことで人気のパルシステム。

コープデリよりも若干商品の価格帯は高めなんですが、その分、産直野菜や提携産地など独自の取り組みにより、新鮮で美味しい食材がお手頃価格で手に入れられるとコスパ重視の主婦に人気なんです。

それに、食の安全性も、国の基準を上回る放射能検査を行っていたり、化学調味料不使用の食品を多数取り扱うなど、スーパーの食材とはちょっと違うなあと感じされてくれます。

もちろん送料も、母子手帳交付から利用できる「ベイビー特典」を使えば、ほとんどの地域で送料無料。

ワンランク上の食材が送料無料で手に入れられるなんて、ホントお得ですよね。

ただし、パルシステムは1都10県(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟)の一部エリア でしか利用することができません。

なお、食材の質を申し込み前に確認したい人は、産直タマゴや有機野菜を特別価格で手に入れられる「おためしセット」がおすすめですよ。

▼パルシステムの申込みはこちらから▼

第3位.生活クラブ(質と安全性重視の方におすすめ)

最後に紹介するのは、生協の中でも圧倒的な食材の安全性を誇る生活クラブです。

取り扱い食材は600品目と多少少なめなんですが、オリジナル商品の質の高さにはビックリ。

保存料、発色剤、リン酸塩不使用のウインナーや、遺伝子組み換えでない飼料と開放鶏舎で育てられたタマゴなど、オーガニックスーパーでしか手に入らないようなこだわりのオリジナル商品が多いんです。

だから、あなたが「多少お値段は高くても赤ちゃんのために安全で美味しい食材を」と考えているなら、絶対おすすめです。

もちろん、美味しさと安全性に対するこだわりは料理キットにも反映されています。

「ビオサポ食材セット」と呼ばれる料理キットでは、野菜は炭酸次亜水で洗浄された国産、調味料は化学調味料不使用など、市販の料理キットとは異なるクオリティの高さには本当に驚かされます。

こんなにこだわった食材が簡単に手に入れることができるのに、妊婦は通常よりも優遇。

妊娠中から利用できる「プレママ特典」や「赤ちゃんサポート制度」を申し込めば、送料無料で気軽に利用することができちゃうんです。

ただし、生活クラブは21都道府県で利用することができますが配送エリアが限定されています(北海道、青森、岩手、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、長野、山梨、静岡、愛知、京都、滋賀、大阪、奈良、兵庫)

なお、期間限定でこだわり食材が無料でもらえるキャンペーンを行っていることもあるので、チャンスを見逃せないでくださいね。

▼生活クラブへの資料請求はこちらから▼

(※ご注意!ここで紹介しているデータは、2017年09月17日時点での独自による調査結果です。各データは、必ず運営会社発表のものと照合しご確認ください)

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く定期宅配サービス

■いま注目度急上昇の料理キット

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く「魅せる食材キット【TastyTable】

プロ監修のレシピ、食材と調味量も使い切りの分量で誰でも必ず美味しい料理が作れます。

また、写真をインスタに上げたくなる『魅せる食材キット』として、日経トレンディ2017年ヒット商品予想第2位に選ばれたことからも、その注文度の高さがうかがえます。

▼おうちをレストランに変える食材キット▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加