イオンネットスーパーのキャンペーンや特典について調べてみた結果

イオンネットスーパーのキャンペーンや特典

あなたは、イオンネットスーパーに、どんな特典やキャンペーンがあるのか、知っていますか。

そして、イオンネットスーパーの特典やキャンペーンの中には、イオンの店舗では使えるのに、イオンネットスーパーでは使えないものがあることを知っていますか。

どれだけお得なサービスだったとしても、ルールや使い方を知らなければ、メリットを有効に活かすことができません。

これからイオンネットスーパーを使ってみたいと思っているなら、イオンネットスーパーのキャンペーンや特典について、詳しくなっておきたいと思うのは当然のことですよね。

というわけで今回は、イオンネットスーパーのキャンペーンや特典について調べてみた結果を分かりやすくご紹介します。

キャンペーンや特典を利用する上で、気をつけたいポイントも紹介しているので、必ず最後までチェックしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.イオンネットスーパーの特典やキャンペーンを店舗と比較して紹介

イオンネットスーパーと店舗では、利用することができるキャンペーンや特典に違いがあります。

ここでは、店舗で人気のキャンペーンや特典をピックアップし、イオンネットスーパーでの内容を紹介します。

イオン店舗イオンネットスーパー開催日特典
広告(チラシ)の品チラシによる曜日限定のお買い得品
火曜市火曜日週に一度の特売品
お客様感謝デー20日、30日5パーセントオフ
ありが10デー10日ポイント5倍
いつでもときめきポイント2倍毎日ポイント2倍
G.G感謝デー15日55歳以上は5パーセントオフ
株主優待毎日持ち株数に応じキャッシュバック

1-1.広告(チラシ)の品

イオンネットスーパーでは、広告(チラシ)の品も同じ金額で注文することができます。

なお、イオンネットスーパーの最近のチラシ情報は「イオンチラシアプリ」と呼ばれるアプリを使えば、スマホで簡単に確認することができます。

1-2.火曜市

「火曜市」とは、毎週火曜日にイオンで行われる特売日です。

そして、イオンネットスーパーでは、家に居ながらお店と同じ特売品を注文することができます。

ただし、お店での火曜市とイオンネットスーパーの火曜市では、異なる点があるため注意が必要です。

なお、イオンネットスーパーで火曜市を利用する時、注意したいポイントについては、後ほどご紹介します。

1-3.お客様感謝デー

イオンには、「20日30日5パーセントオフ」のCMでおなじみの、お客様感謝デーがあります。

しかし、イオンネットスーパーでは、お客様感謝デーの特典を利用することができません。

1-4.ありが10デー

ありが10デー」とは、毎月10日、イオンカードのクレジット払いで、ときめきポイントが5倍になるキャンペーンです。

そして、「ありが10デー」は、イオンネットスーパーでも利用可能です。

ただし、イオンネットスーパーのありが10デーと、店舗のありが10デーとでは、サービス内容に違いがあるため、注意が必要です。

なお、サービス内容の違いについては、後ほどご紹介します。

1-5.毎日ときめきポイント2倍

イオンでは、ありが10デー とは別にイオンカードのクレジット払いで、いつでもときめきポイントが2倍になるキャンペーンを行っています。

そして、「いつでもときめきポイント2倍」は、イオンネットスーパーでも利用することができます。

1-6.G.G感謝デー

G.G感謝デー」とは、毎月15日、55歳以上の方がWAONで支払いをした場合に、5パーセントオフになるキャンペーンです。

ただし、イオンネットスーパーでは、G.G感謝デーを利用することができません。

1-7.株主優待

イオンには「オーナーズカード」と呼ばれる、株主(100株以上)向けの優待カードがあります。

そして、イオンネットスーパーでオーナーズカードを利用すれば、持ち株数に応じて、キャッシュバック特典を利用することができます。

なお、イオンネットスーパーでオーナーズカードの特典を利用するためには、イオンスクエアメンバーのメニューよりオーナーズカード情報を登録し、イオンネットスーパーでの注文の配送設定の入力画面にて、オーナーズカードの利用を選択する必要があります。

2.イオンネットスーパーでキャンペーンや特典を利用する時に注意したいポイント

ここまで、イオンネットスーパーのキャンペーンや特典についてご紹介してきましたが、スマートに利用するためには注意しておきたいポイントがいくつかあります。

ここでは、特に私が注意しているポイントをピックアップしてご紹介します。

2-1.特売品は、店舗とネットスーパーで異なる場合がある

イオンネットスーパーと実際の店舗では、取扱商品に違いがあります。

そして、タイムセール品や在庫処分品など特売品は、イオンネットスーパーでは注文することができません。

2-2.火曜市の価格が適用されるのは火曜日配送のみ

イオンネットスーパーで火曜市の割引が適用されるのは、火曜日配送分だけです。(火曜日注文分ではありません)

このため、イオンネットスーパーでの火曜市の注文は、原則として火曜日配送に対応可能な月曜日の15時から火曜日の15時までに行う必要があります。

ただし、イオンネットスーパーの火曜市を狙っている利用者は多く、遅いタイミングでは売り切れてしまうことも珍しくないため、早めの注文を心がけましょう。

また、イオンネットスーパーには配達枠に制限があるため、カートに商品を入れ確保することができたとしても、配達枠がいっぱいになっているため火曜市の割引が適用される時間帯に配達してもらえないケースがあるため、注意が必要です。

なお、イオンネットスーパーでは、あなたが不在の場合の対応として「置き楽サービス」と呼ばれるサービスを提供しています。

2-3.「ありが10デー」の内容は店舗とネットスーパーで異なる

「ありが10デー」は、イオンネットスーパーでも利用することができますが、イオン店舗とは条件が異なるため注意が必要です。

イオン店舗イオンネットスーパー
支払い方法電子マネーWAONイオンカード(クレジット)
特典電子マネーWAONポイントが5倍ときめきポイントが5倍

2-3-1.WAONポイント

WAONポイントとは、WAONで支払いするともらえるポイントです。

「WAONポイント」と「WAON」は、名前が似ていて同じものだと勘違いしてしまいがちですが、別物(WAONポイントはポイント、WAONは電子マネー)なので注意が必要です。

貯まったWAONポイントは、電子マネー「WAON」に交換しイオン店舗でのお買い物に使ったり、「Suicaポイント」など提携している別のポイントと交換することができます。

2-3-2.ときめきポイント

ときめきポイントとは、イオンカードのクレジット払いでもらえるポイントです。

貯まった「ときめきポイント」は、WAONポイントに交換したり、商品と交換したりすることができます。

2-4.株主優待のキャッシュバックは、持ち株数によって異なる

株主優待により利用することができるキャッシュバックは、持ち株数によって以下のように異なります。

持ち株数キャッシュバック
100から499株3パーセント
500から999株4パーセント
1000から2999株5パーセント
3000株以上7パーセント

3.まとめ

いかがでしたか。

イオンネットスーパーのキャンペーンや特典について、詳しくなることができたのではないでしょうか。

また、イオンネットスーパーと店舗のキャンペーンや特典の違いについても理解することができたのではないでしょうか。

イオンネットスーパーには、今回ご紹介したキャンペーンや特典以外にも、期間限定で行っているキャンペーンがあります。

私が、調査したタイミングでは、新規でイオンネットスーパーに登録し、キャンペーンに登録後お買い物するだけで、誰でも300ネットWAONポイントがもらえる「新規入会キャンペーン」を行っていました。

また、入会金や年会費がすべて無料の「イオンカード」を作って、お買い物をするだけで、最大8000円相当の「ときめきポイント」がもえらえるキャンペーンも行っていました。

イオンネットスーパーは、キャンペーンや特典を利用すれば、ますますお得に利用することができます。

期間限定のキャンペーンや特典も上手に利用して、イオンネットスーパーをよりお得に使いこなしてくださいね。

■参考:あなたがお住まいの地域の食材宅配は配達エリア別おすすめ食材宅配で確認できます。

(※ご注意!ここで紹介しているデータは、2017年04月01日時点での独自による調査結果です。各データは、必ず運営会社発表のものと照合しご確認ください)

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く定期宅配サービス

■いま注目度急上昇の料理キット

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く「魅せる食材キット【TastyTable】

プロ監修のレシピ、食材と調味量も使い切りの分量で誰でも必ず美味しい料理が作れます。

また、写真をインスタに上げたくなる『魅せる食材キット』として、日経トレンディ2017年ヒット商品予想第2位に選ばれたことからも、その注文度の高さがうかがえます。

▼おうちをレストランに変える食材キット▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加