イオンネットスーパーのお届け方法について調べてみた結果

イオンネットスーパーの料金や手数料

あなたは、イオンネットスーパーのお届け方法は、一般的な宅配便とは条件が違うことを知っていますか。

また、イオンネットスーパーを快適に利用するためのサービスは、地域によって使えないものがあることを知っていますか。

スマホやパソコンで簡単に注文できるイオンネットスーパーはとっても便利ですが、商品の受け取りが面倒だったり負担に感じてしまうようでは、本当の意味で便利なサービスとはいえません。

イオンネットスーパーを使い始めてから「こんなはずかなかった」と後悔しないためにも、お届け方法についてあらかじめ知っておきたいと思うのは当然のことですよね。

というわけで今回は、イオンネットスーパーのお届け方法について調べてみた結果を、分かりやすくご紹介します。

「置き楽サービス」や「店舗受け取りサービス」など、イオンネットスーパー独自のサービスについても紹介しているので、必ず最後までチェックしてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.イオンネットスーパーのお届け方法を確認する前に知っておきたいポイント

イオンネットスーパーのお届けに関する条件やサービス内容は意外と複雑です。

具体的なサービス内容や送料を確認する前に知っておきたいポイントをご紹介します。

1-1.配送エリアをチェックしよう

イオンネットスーパーの配送エリアは、郵便番号によって「A地域」、「B地域」などに分類されている場合があります。

そして、分類された配送エリアによって、利用できるサービスや指定可能な時間帯指定が異なります。

1-1-1.広域配送エリアとは

通常エリア広域配送エリア
置き楽サービス利用できるできない
エコ梱包利用できるできない
玄関Waon利用できるできない

また、A地域、B地域などの分類とは別に、「広域配送エリア」と呼ばれる分類が行われるケースもあり、「広域配送エリア」に該当する地域は、

  • 指定した場所に商品を置いていってくれる「置き楽サービス」を利用できない
  • エコバックに入れた状態でのお届けができる「エコ梱包」を利用できない
  • 玄関先WAON」での支払いができない

など、通常の配送地域に比べ、サービス内容に制限があります。

申し込みをした後で、「こんなはずかなかった」と後悔しないためにも、

  • あなたのお住まいの地域の配送エリアは何地域なのか
  • あなたのお住まいの地域が「広域配送エリア」なのか

について、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

なお、配送エリア(広域配送エリアなのか) を確認する方法は、後で詳しくご紹介します。

1-2.配送エリアによって 配送時間の指定幅が違う

通常エリア広域配送エリア
時間帯指定の時間幅1時間単位(または2時間単位)の細かい時間帯指定が可能
(例:13:00-14:00)
2時間単位以上
(例:12:00-15:00)
お届け可能な時間帯12-20時まで広い時間帯の指定が可能お届け可能な時間帯が制限されている
(例:9:00-12:00のみで午後の指定は不可)

イオンネットスーパーの商品お届けは、時間帯指定が可能ですが、時間帯指定の幅は、一般的な宅配便のように、全国一律ではありません。

たとえば、比較的店舗に近く、利用者が多い地域では、

  • 1時間単位(または2時間単位)の細かい時間帯指定が可能(例:13:00-14:00)
  • 12-20時まで広い時間帯の指定が可能

など、一般的な宅配便と同じようなサービス内容ですが、「広域配送エリア」では

  • 2時間単位以上の時間帯(例:12:00-15:00)
  • 指定可能な時間帯が制限されている(例:9:00-12:00のみで午後の指定は不可)

など、決して使い勝手がいいとはいえないため、特に「広域配送エリア」にお住まいの方は注意が必要でしょう。

1-3.商品は直接受け取りが原則

イオンネットスーパーで注文した商品は「直接受け取り」が原則です。

また、

  • 近隣住民などへの預け置き
  • 宅配ボックスへの一時保管

なども、原則として対応していないため、イオンネットスーパーを利用するためには、「商品配達時に自宅にいること」が条件になります。

例外として、指定した場所に商品を置いていってくれる「置き楽サービス」を利用することができますが、

  • 広域配送エリアは対象外
  • 利用するためには手数料が必要

など、利用するための条件や制限があるため、すべての人が気軽に利用できるサービスではないことも、覚えておきたいポイントです。

なお、「置き楽サービス」の詳しい情報については、後で詳しくご紹介します。

1-4.エコ梱包の指定が可能

イオンネットスーパーで注文した商品は、通常「レジ袋」で届けてくれますが、「エコ梱包」と呼ばれるエコバックに入れた状態でのお届けを指定することもできます。

エコ梱包は、注文の際指定するだけで簡単に申し込み可能で、使い終わったエコバックは配送担当者に返却するだけなので、レジ袋に比べ大きなわずらわしさもありません。

またエコ梱包を利用することにより、

  • ゴミの削減(CO2の削減)
  • 地球環境の保護

などのメリットが考えられるため、特に環境に対する意識の高い人にはおすすめの方法です。

なお、「エコ梱包」は、広域配送エリアでは利用することができないため、注意が必要です。

2.イオンネットスーパーのお届け方法

イオンネットスーパーのお届けに関する情報をポイント別に詳しく紹介します。

2-1.配送エリア(地域)

あなたがお住いの地域の配送エリアに関する情報(広域配送エリアなのか)は、次の手順で確認することができます。

広域配送エリアに該当する場合としない場合では、サービス内容や送料などに大きな差があるので、配送エリアについての情報は、利用前にあらかじめ確認しておくことをおすすめします。

2-1-1.あなたのお住まいの地域の配送エリアを確認する方法

イオンネットスーパーの配送エリアに関する情報は、会員登録すれば注文時に確認することができます。

しかし、会員登録には、氏名、住所、電話番号など個人情報の入力をしないといけないので、イオンネットスーパーを使うことを決める前の段階では、個人情報の入力は避けたいものです。

このため、今回は多少手間が掛かりますが、会員登録不要で確認する方法をご紹介します。

もし、これからご紹介する確認方法が難しかったり面倒と感じる人は、「イオンネットスーパーカスタマーサポートセンター」に電話で直接問い合わせする方法がおすすめです。

  1. イオンネットスーパーのホームページを表示する
  2. あなたのお住まいの地域の郵便番号を指定箇所に入力し、「検索する」をタップ(クリック)する
  3. イオンネットスーパーのエリア検索画面

  4. 最寄りの店舗名が表示されたら、「エリア確認」をタップ(クリック)する。 (「店舗名: イオンショップ」と表示された場合には、イオンネットスーパーの配送エリア外となり、イオンネットスーパーを利用することができません)
  5. イオンネットスーパーのエリア確認画面

  6. 配送エリア一覧が表示されるので、「ページ内検索」機能を利用して、あなたのお住まいの地域の郵便番号を検索する。
  7. イオンネットスーパーのエリア分類画面

    ■参考:ページ内検索の使い方

  8. 郵便番号が表示された位置から、少し上にスクロールし、表の左上に赤文字で表示されているエリア名(A地域、B地域、C地域など、および「広域エリア表示」の有無)を確認する。(店舗によっては単一地域のため表示がないケースもあります)
  9. イオンネットスーパーのエリア表示画面

2-2.配達時間

イオンネットスーパーでは、個別の配達時間の指定(例:16時30分)はできませんが、配達時間帯の指定は可能です。

とはいえ、指定できる配達時間帯は、全国一律ではなく配送エリアによって異なるため、注意が必要です。

2-2-1.あなたのお住まいの地域の配達時間帯を確認する方法

  1. 最寄り店舗のホームページを表示させる
  2. 「配送料金・時間」をタップ(クリック)する
  3. 配送料金・時間をタップ

  4. さきほど確認したエリア名(A地域、B地域、C地域など)を参考に、配送時間帯を確認する。
  5. 配達時間帯を確認

2-3.留守(不在)時対応

イオンネットスーパーの配達員が配達に伺った際、あなたが留守にしていた場合には、配達員は商品の代わりに「ご不在連絡票」をポストなどに入れてくれます。

このため、あなたが「ご不在連絡票」を確認した場合には、店舗の担当者と再配達について相談し、対応方法を決めていく流れになります。

原則として再配達料などは必要ありませんが、留守対応を繰り返し行っている場合には、注文を断られる可能性もあるため、注意が必要です。

なお、一部の地域では、指定した場所に商品を置いていってくれる「置き楽サービス」を利用することができます。

2-3-1.置き楽サービスとは

置き楽サービス」とは、生協の食材宅配などと同じように、注文した商品を指定した場所に置いていってくれるサービスです。

置き楽サービスを利用すれば、配送時間帯の間、自宅で待っている必要がないので、時間を有効に使うことができるのはもちろんのこと、仕事などで昼間留守にしている時間が長い人も配送時間を気にすることなく仕事に集中することができます。

なお、置き楽サービスで注文した商品は、商品が新鮮なまま届けられるよう、保冷カバーやセキュリティバンドを使って保護してくれるので安心です。

2-3-1-1.置き楽サービスのエリア

置き楽サービスは、広域配送エリアでは利用できません。

また、置き場の状況によっては、サービス提供エリアであっても利用できない場合もあります。

2-3-1-2.宅配ボックス

イオンネットスーパーでは、宅配ロッカーへの商品預け入れはできません。

2-3-1-3.料金

置き楽サービスの料金は、配達1回につき100円(税抜き)です。

また、支払い方法はクレジットカード払いのみ対応し、代引きやWaon支払いなどは使えません。

2-3-1-4.利用方法

置き楽サービスを利用するためには、事前の申込みが必要です。

申込後、初回の配送時に、配送担当者が現場の確認後、審査に合格すれば、次回の注文から利用することができます。(初回配送時には立会いが必要)

2-4.当日(即日)配達

イオンネットスーパーは、注文から最短3時間で注文商品を届けてくれます。

このため、地域や注文時間帯によっては、注文当日の配達が可能です。

当日配送可能な地域や時間帯は、最寄り店舗のホームページの「配送料金・時間」欄にて確認することができます。

2-5.配送料金

イオンネットスーパーの送料は、店舗や配送エリアによって異なります。

なお、送料の目安としては、

  • 注文金額5000円以上で送料無料
  • 注文金額5000円未満では300円

としている店舗が多いため、あなたのお住まいの地域の送料が高いのか安いのかを判断するひとつの目安にしてみてください。

2-5-1.イオンネットスーパーの送料を確認する方法

  1. 最寄り店舗のホームページを表示させる
  2. 表示されたページが「スマホ版」の場合には、画面右下の「PC版」をタップ(クリック)し、PC版を表示させる
  3. イオンネットスーパーのPC版を表示

  4. 画面を一番下まで移動させ、「通常の配送料金」欄で送料を確認する(地域によって送料が異なる場合があるため注意、■参考:あなたのお住まいの地域の配送エリア(A地域、B地域など)を確認する方法
  5. イオンネットスーパーの送料を確認する方法

  6. 送料が表示されず、「各店舗のページでご確認ください。」と表示された場合
  7. 送料が表示されず、「各店舗のページでご確認ください。」と表示された場合

  8. ページ上部の郵便番号入力欄に、あなたがお住いの地域の郵便番号を入力後、最寄り店舗をタップ(クリック)し、最寄り店舗のホームページに切り替えた後、再度画面を一番下まで移動させ、「通常の配送料金」欄で送料を確認する
  9. あなたがお住いの地域の郵便番号を入力

2-6.店舗受け取りサービス

イオンネットスーパーには、注文した商品を配達ではなく、イオンのお店で受け取ることができる「店舗受け取りサービス」があります。

店舗受け取りサービスは、直接自宅まで商品を届けてもらうことはできませんが、

  • 配送便の「待ち時間ゼロ」
  • あらかじめ会計を済ませてあるので「レジ待ち時間ゼロ」
  • 「配送料ゼロ」

などのメリットがあります。

店舗から離れている場合には「店舗受け取りサービス」を利用するのは大変ですが、自宅と職場の間にイオンのお店があれば、仕事帰りに注文商品を受け取ってサッと帰宅することができます。

また、配送便の到着を待つ必要がないので、置き楽サービスを利用したくてもできない人におすすめの配送方法です。

なお、店舗受け取りサービスを利用できる店舗は限られているため、利用したい場合には、あらかじめ「イオンネットスーパーカスタマーサポートセンター」 に確認しておくことをおすすめします。

3.イオンネットスーパーに関する口コミ

4.まとめ

いかがでしたか。

イオンネットスーパーのお届け方法について詳しくなることができたのではないでしょうか。

そして、あなたのライフスタイルとイオンネットスーパーの相性を見極めることができたのではないでしょうか。

今回の調査を通じて私が感じたことは、「イオンネットスーパーは、専業主婦や赤ちゃんママなど昼間自宅にいることができる方にピッタリのサービス」だということです。

逆にいえば、昼間仕事などで留守にしている人にとってイオンネットスーパーは、「直接手渡しが原則」だったり、「広域配送エリア」では、配送時間指定が限定され、留め置きも利用できないため、条件的に厳しいのでは・・・と感じました。

もし、あなたが、昼間仕事などで留守にしていることが多く、時間指定や留め置きを利用したいと考えているなら、

などを利用した方が、使い勝手がよくトータル的にメリットが大きいかもしれません。

なお、イオンネットスーパーの料金に関する情報は「イオンネットスーパーの料金や手数料について調べてみた結果」で詳しく紹介しています。

便利で快適に使えるネットスーパーを上手に利用して、買い物や家事の負担を軽くしてくださいね。

■参考:あなたがお住まいの地域の食材宅配は配達エリア別おすすめ食材宅配で確認できます。

(※ご注意!ここで紹介しているデータは、2017年03月03日時点での独自による調査結果です。各データは、必ず運営会社発表のものと照合しご確認ください)

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く定期宅配サービス

■いま注目度急上昇の料理キット

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く「魅せる食材キット【TastyTable】

プロ監修のレシピ、食材と調味量も使い切りの分量で誰でも必ず美味しい料理が作れます。

また、写真をインスタに上げたくなる『魅せる食材キット』として、日経トレンディ2017年ヒット商品予想第2位に選ばれたことからも、その注文度の高さがうかがえます。

▼おうちをレストランに変える食材キット▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加