なぜオリーブオイルは健康的な油?オリーブオイルの健康効果に関する得する話

あなたは、オリーブオイルにどんな健康効果があるのか、知っていますか。

いまこの記事を読んでいるあなたは、おそらく体にいいのは何となく知っていても、具体的にどんな効果があるのか知らないのではないでしょうか。

オリーブオイルの健康効果はひとつではありません。

そして、生活習慣病といわれる病気の予防にも、効果があります。

健康のためにどんな油を選ぶのかは、あなたの自由ですが、どんな油にどんな健康効果があるのかが知らなければ、あなたに最適な油を選ぶことなど到底できませんよね。

というわけで、今回は健康にいい油と言われているオリーブオイルの健康効果について、いろいろな側面から分かりやすくご紹介していきます。

なお、オリーブオイルの美容効果については「オリーブオイルは何がいいの?肌や美容を気にする女性のためのオリーブオイルの得する話」でご紹介しているので、ぜひこちらも参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

1.オリーブオイルは中性脂肪を減らせませんが・・・

オリーブオイルには、中性脂肪を減らす直接的な効果は、ほとんど期待できませんが、中性脂肪増加によるリスクを減らすという意味においては、大きな効果が期待できます。

なぜならば、オリーブオイルの約7割を占めるオレイン酸には、悪玉コレステロールを減らす効果があるからです。

中性脂肪と悪玉コレステロールには、相関関係があります。

つまり、中性脂肪が増えると、悪玉コレステロールも増える傾向があるということです。

そして、悪玉コレステロールが増加すると、動脈硬化を起こ血管が詰まりやすくなります。

血管が詰まりやすくなると、生活習慣病といわれている心筋梗塞や狭心症、脳卒中などのリスクが非常に高くなります。

しかし、オリーブオイルに含まれるオレイン酸には、善玉コレステロールは減らさないまま、悪玉コレステロールを減らす効果があります。

つまり、オリーブオイルには、中性脂肪と悪玉コレステロールの相関関係を崩す効果が期待できるんです。

中性脂肪を減らすためには、運動などをしなければ根本的な解決にはなりません。

しかし、オリーブオイルを体に摂り入れるこは、中性脂肪による血管の病気のリスクを軽減できる大きなメリットがあります。

2.オリーブオイルは血圧を下げる効果あり

悪玉コレステロールに作用し血管の病気のリスクを軽減するオリーブオイルには、血圧に対するよい効果も期待できます。

なぜならば、オリーブオイルに含まれるオレイン酸により悪玉コレステロールが減り、血管中の障害物が少なくなるからです。

血液中の障害物が減ることにより、血液はドロドロした状態からサラサラへと変化していきます。

つまり、オリーブオイルを摂り入れることにより、血液がサラサラになり血圧が下がる効果が期待できるんです。

また、オリーブオイルにはオレイン酸以外にも、血圧を下げる効果があるといわれているポリフェノールが含まれています。

ポリフェノールはほうれん草や小松菜など硝酸塩や亜硝酸塩が多く含まれる野菜と一緒に体に摂り入れることで、ニトロ脂肪酸と呼ばれる成分が体内で作られ、血圧を下げる作用をします。

オリーブオイルは、高血圧で悩んでいる人にとって、メリットの大きい油といえるでしょう。

3.オリーブオイルで糖尿病予防

健康的な体型になるための食事療法として人気の高い方法に「地中海式ダイエット」と呼ばれるものがあります。

地中海式ダイエットとは、一般的な日本人の食生活とは異なり、魚介類を日常的に摂取したりオリーブオイルを日常的に使うことにより、無理なく糖質を制限し痩せられるだけでなく、健康や美容にも大きな効果をもたらします。

そして、魚介類とオリーブオイルの優れた特性を組み合わせ、無理なく糖質を減らすことができる地中海式ダイエットによる食事は、糖尿病の予防はもちろんのこと、症状の改善に効果があると考えられています。

■参考:糖尿病食としての地中海食(国立循環器病研究センター)

つまり、オリーブオイルは糖尿病の原因とされている、食生活が乱れている人や運動不足の人に最適な油なんです。

4.オレオカンタールとアホエンオイルで脳が活性化

エキストラバージンオリーブオイルには、「オレオカンタール」と呼ばれる成分が含まれています。

オレオカンタールは、老化によるボケを予防する効果が期待できるほか、アルツハイマー病の予防効果があります。

また、オリーブオイルとニンニクを使って簡単に作ることができる「アホエンオイル」には、脳年齢を若返らせ、頭の働きをよくする効果が期待できます。

つまり、オリーブオイルの抗酸化作用は、脳を活性化し若返らせることも可能なんです。

5.オリーブオイルは髪の毛を若返らせる効果あり

オリーブオイルは薄毛や抜け毛、白髪に悩んでいる人にも効果を発揮してくれます。

なぜならば、オリーブオイルには髪の悩みの原因からあなたを守ってくれる効果が期待できるからです。

薄毛や抜け毛、白髪の原因は、活性酸素です。

お肌のシミやくすみの原因が活性酸素にあることは、美容に関心のある女性であればおそらくご存じでしょうが、頭皮や髪の細胞も老化させてしまうため、薄毛や抜け毛、白髪の原因にもなってしまうんです。

薄毛や抜け毛、白髪の原因となる活性酸素の働きを抑える効果がある成分は、ビタミンEとビタミンCです。

そして、オリーブオイルはビタミンEを多く含んでいる油なので、ビタミンEの働きにより活性酸素の害を防ぐことができます。

また、ビタミンEには抗酸化作用により、髪のタンパク質を守り髪をダメージから保護してくれる働きもあります。

つまり、オリーブオイルは、お肌だけでなく髪も美しく若々しくしてくれる油なんです。

6.まとめ

いかがでしたか?

オリーブオイルが私たちの健康に大きな影響を与えている油であることが、お分かりいただけたはずです。

そして、毎日使う油だからこそ、その効果やメリットも、とっても大きいことも分かったはずです。

サプリメントなどを利用するのは、健康を維持したり栄養バランスを整えるために、有効な手段であることは間違いありませんが、やっぱり、私の健康な体を作っているのは、毎日のバランスのよい食事であり、健康的な食材です。

値段だけで油を選ぶことは、短期的にはお得かもしれませんが、あなたの健康を考えた長期的な視点では、必ずしもそうとは言い切れません。

今回ご紹介した情報を参考に、オリーブオイルを賢く使用して、より健康的な生活をエンジョイしてくださいね。

■いま人気のオリーブオイルはこちらから

◆その他の食用油との比較一覧はこちらから

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く定期宅配サービス

■いま注目度急上昇の料理キット

『自宅をレストランに』をコンセプトにした、毎週こだわり食材とレシピが届く「魅せる食材キット【TastyTable】

プロ監修のレシピ、食材と調味量も使い切りの分量で誰でも必ず美味しい料理が作れます。

また、写真をインスタに上げたくなる『魅せる食材キット』として、日経トレンディ2017年ヒット商品予想第2位に選ばれたことからも、その注文度の高さがうかがえます。

▼おうちをレストランに変える食材キット▼

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です